ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
おばけのきもだめし
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

おばけのきもだめし

  • 絵本
文: 内田 麟太郎
絵: 山本 孝
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年07月08日
ISBN: 9784265081325

5,6才〜
B4変型判 32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


『おばけのきもだめし』山本孝さんインタビュー

みどころ

「おばけのきもだめし」・・・あれ? なんかおかしい。
そう、この絵本。「おばけのこども」たちが森できもだめし大会をするお話なのです。
なんだか始まる前からみんな不安気な顔をしています。
ろくろくび、のっぺらぼう、ひとつめにかさおばけ。
みんなだって結構こわい顔をしているのにね。

さて、えんまさまの一声できもだめしはスタートです。
「さっさと、いけー」

そろ、そろ、そろり。
ちょび、ちょび、ちょびっと。
みんなはくっついて、だんごになって歩きます。その時・・・
「でたーっ」
出ました、出ました。これはこわい!
おおダヌキにガマガエル。なにしろみんな大きくて迫力満点なのです。
おやおや、ひのたまはぶるぶる震えていますよ。
そんな時、一番こわいあのおばけが・・・!?

内田麟太郎さんと山本孝さんのコンビが描くおばけの絵本。
迫力あって、それでいてユーモラス。
こわいけど、楽しい。
子どもたちが大好きな内容です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おばけのきもだめし

出版社からの紹介

今夜はきもだめし。おばけのこどもたちはぶるぶる震えています。森にはいったいどんなおばけがでてくるのでしょうか?内田、山本コンビが贈る、こわくて楽しいおばけの絵本。

ベストレビュー

おばけもきもだめし?

おばけの子どもたちがきもだめしをするお話です。やっぱり、子どものおばけちゃんは可愛らしいけど、ベテランおばけは迫力がありますね〜!最後が、一緒についてきちゃうの?!とドキドキです。夏にぴったりの子どもが喜ぶこと間違いない絵本だと思います(*^^*)
(☆うさこ☆さん 30代・ママ 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

ともだち / どろんこおばけになりたいな / 空よ! / いっしょに / ぞうさんの ふうせん / ともだち いっしゅうかん

山本 孝さんのその他の作品

アブナイこうえん / ウルトラマンとぼくらVS怪獣ぐんだん / じめんのしたにはなにがある / にんじゃ つばめ丸 はつにんむの巻 / アカンやん、ヤカンまん / しんかい たんけん! マリンスノー



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

おばけのきもだめし

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット