もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
恐竜トリケラトプスとカルノタウルス にくしょくツノりゅうとたたかうまき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

恐竜トリケラトプスとカルノタウルス にくしょくツノりゅうとたたかうまき

  • 絵本
作・絵: 黒川みつひろ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年06月
ISBN: 9784338276030

25×19cm 32ページ

みどころ

大昔のアフリカ大陸。トリケラトプスのビッグホーンとその息子リトルホーン、そしてプテラノドンのプテラぼうやが大活躍する「恐竜だいぼうけん」シリーズ、第三弾!

海の向こうの島で困っていたウミガメのアーケロンを助けに向かったことがきっかけで、長い冒険をすることになったビッグホーンとリトルホーンとプテラぼうや。ふるさとの緑の谷を目指して旅を続けていると、遠くで叫び声が聞こえてきます。さあ、今回はどんな危険が待ち受けているというのでしょう。そして、どんな恐竜が登場するのでしょう。

叫び声をあげていたのは、肉食恐竜カルノタウルスに追いかけられている草食恐竜サルタサウルスの子どもサルタン。ビッグホーンたちが体当たりをして追い払うと、サルタンは群れからはぐれてしまったと言うのです。三匹はサルタンのおかあさんを一緒に探してあげることにするのですが、カルノタウルスが仲間をつれて仕返しにやってきた!凶暴なカルノタウルスに囲まれてピンチのビッグホーン!!その時、リトルホーンとプテラぼうやは・・・?

今回は悪役として登場するカルノタウルス。頭に生えている2本のツノが印象的。作者の黒川さんによると、肉食恐竜でこのようなツノを持っているのは彼らだけなのだそう。更に敏捷性があり、物語の中ではビッグホーンに飛び乗ってかみつくほど。
一方、サルタサウルスは、背中にかたい板を持っているおとなしい性格の草食恐竜。群れであちこちを移動しながら草や木の葉を食べていたそうです。

こんな風に、迫力のある物語に引きこまれているうちに、初めて出会う恐竜たちの特徴を知ることもできるのが黒川さんの作品の醍醐味です。どんどん恐竜の世界の面白さを発見していく子どもたちの様子が目に浮かぶようです。さてさて、まだまだ三匹の冒険は続くようですよ。
がんばれ!ビッグホーン、リトルホーン、プテラぼうや。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

恐竜トリケラトプスとカルノタウルス にくしょくツノりゅうとたたかうまき

出版社からの紹介

むれからはぐれた草食恐竜サルタサウルスの子どもを肉食恐竜カルノタウルスからたすけたトリケラトプスたち。ところが、カルノタウルスが仲間をつれて仕返しにやってきた。あぶない! トリケラトプス!!

ベストレビュー

サルタサウルスのぼうやとお母さん

ビッグホーンとかわいいリトルホーンのシリーズです。
カルノタウルスという名の肉食恐竜は、初めて見ました。
そして、リトルホーンとプテラぼうやのはかに
サルタサウルスのぼうや、サルタンがいます。
可愛いです。
ビッグホーンが危ない!感じでしたが
駆けつけたサルタサウルスたちは、かなり大きいです。
絵で見ると、大きさの比較など、すぐにわかって面白いです。

(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

黒川 みつひろさんのその他の作品

恐竜トリケラトプスとゴルゴサウルス / 恐竜トリケラトプスとスピノぼうや / 恐竜 トリケラトプス はじめてのたたかい / トリケラトプスとダスプレトサウルス プレトのぼうけんのまき / 恐竜トリケラトプスとアルゼンチノサウルス きょだいきょうりゅうとであうまき / トリケラトプスとそこなしのぬま アルバートサウルスとたたかうまき



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

恐竜トリケラトプスとカルノタウルス にくしょくツノりゅうとたたかうまき

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット