4歳 おすしドリル 4歳 おすしドリル
協力: 近野十志夫  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
イキのいいネタ揃ってます!おいしく楽しくおべんきょう!夏のがんばり賞キャンペーン実施中!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
おばけとかくれんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おばけとかくれんぼ

  • 絵本
作: 新井 洋行
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年07月07日
ISBN: 9784774323404

3・4さい〜
206×217mm/28ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


新井洋行さんインタビュー


【結果発表】直筆にがおえイラスト色紙がもらえる!

みどころ

絵本のなかの、おばけと遊ぼう!
新井洋行さんの新作絵本は、物語に参加できるインタラクティブ絵本です。
どういうことかというと・・・。

おばけのおうちの「ドアをノックして」みたり、
赤いところを「ポチッ!とおして」みたり、
せーので思い切り「手をたたいて」みたり、
絵本の中で言われたとおり、手や声を使って絵本に触ってみます。
それからページをめくってみると、すごい! お話が進んでいきますよ。

まだまだみんなと一緒に遊びたいっておばけたちは言ってます。
数を数えてみたり、本をくるりと回してゆらしてみたり。
ほらほら、かくれんぼしていたおばけのポポくんも、リンリンも、ルララにノリーも楽しそう!
おばけのお部屋の中は真っ暗になったり、明るくなったり。
カラフルなおばけたちの見え方も変わったりして、色彩感覚も刺激されそうです。

こんな新感覚の絵本だったら、子どもたちも夢中になっちゃうはず。
お友達みんなで、大きな声を出して遊ぶのもいいですし、
ひとり、何度もおばけのおうちに遊びに行くのだってワクワクしますよね。
親子で退屈している時にぴったりのこの絵本。
ぜひためしてみてくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おばけとかくれんぼ

出版社からの紹介

絵本のなかの、おばけたちと遊ぼう!おばけのおうちで「ドアをノック」「赤いところをおして!」「手をたたいてみよう」「本をくるっと回してみよう」など、手や声を使って物語に参加しながら、読み進めていくことができます。絵本の中のおばけたちと遊ぶ…そんなワクワクがいっぱいつまった新感覚の絵本です!

ベストレビュー

こわくないよ

ただ読み聞かせるだけでなく、一緒に参加しながらたのしめます。
家の中にかくれたカラフルで可愛いおばけたちを探します。
ドアをノックしたり、電気をつけたり、おばけたちをおどかしたりしながら飽きることなく読み進められます。
おばけといえば白のイメージですが、ピンクに水色、オレンジ、むらさき、みどりとなんともカラフルなおばけたちは、こわいというよりとっても可愛くて、お友達になりたくなっちゃいます。
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

新井 洋行さんのその他の作品

あかちゃんごきげん きらきら / あかちゃんごきげん しゃかしゃか / なつといえば… / はるといえば… / あきといえば… / ふゆといえば…



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

おばけとかくれんぼ

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.52

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット