新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
パパ、とりかえっこしない?

パパ、とりかえっこしない?

  • 児童書
著: マンフレート・マイ
絵: デトレフ・ケルステン
訳: 平野 卿子
出版社: リブリオ出版

本体価格: ¥950 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1991年09月
ISBN: 9784897842783

A5

内容紹介

パパのおしごとはたいへん。アンナにも、それはよくわかっています。でも、子どもだってけっしてそんなにらくじゃないと思うのです。たとえば、学校。ところがパパはしんじてくれません。そこでパパとアンナはこうたいすることになりました。

ベストレビュー

子どもも大変

パパは娘の通う小学校へ、娘は父親の通う会社に、自分の生活の大変さを知ってもらうために交代で、出かけることにしました。
そして、お互いの大変さいを理解することができました。
なんともとぼけた話です。
空想するだけではなく、まじめに(?)こんな話を物語にする作者には脱帽です。
どうも小学校の方が大変というか、つまらない感じがしました。

(ヒラP21さん 60代・パパ )

出版社おすすめ


マンフレート・マイさんのその他の作品

ニコとねずみのすてきなせかい

平野 卿子さんのその他の作品

落ち込みやすいあなたへ 「うつ」も「燃え尽き症候群」も自分で断ち切れる / もうなかないよ、クリズラ / ハイジ / テオの家出 / 耳をすませば / 見えない道のむこうへ


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 外国文学小説 > パパ、とりかえっこしない?

1月の新刊&オススメ絵本情報

パパ、とりかえっこしない?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット