すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
おひめさまようちえんのアイドル
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おひめさまようちえんのアイドル

  • 絵本
作: のぶみ
出版社: えほんの杜

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おひめさまようちえんのアイドル」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年06月27日
ISBN: 9784904188293

3〜5歳
257×210mm/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

男の子にも負けない元気でキュートな女の子、アンちゃんが大活躍する「おひめさまようちえん」シリーズ。
第四弾は、なんとおひめさまようちえんでアンちゃんがアイドルになっちゃう!?

アンちゃんにはしゅうちゃんという大好きな男の子がいるんです。
しゅうちゃんは、アイドルの「ひかりにじそら」ちゃんが大好き。
しゅうちゃんに「大好き」って言われたい!そんな純粋な思いからアンちゃんはアイドルになろうと決意します。トイレットペーパーの芯と紙で作ったマイクを握れば、ゴミ袋だって可愛いドレスに早変わり。コンサート会場はお家の階段。アンちゃんは、階段にかじりつく熱狂的なファン(おばあちゃんやパパ・ママ)の声援に応えながら、伸び伸びとした歌声を思う存分披露します。そんな歌声にひかれて外からうかがっていたのは、おひめさまようちえんの園長先生。園長先生は、アンちゃんをおひめさまようちえんのアイドルとしてスカウト!二人は早速、おひめさまようちえんのアイドルクラブに向かいます。
アンちゃんは、「ひかりにじそら」ちゃんのようなトップアイドルを目指すべく、ステキなドレスを身に付け、オリジナルサインを考案して、ファンへの挨拶を練習するのですが・・・。「アンちゃーん!ステージに あがってくださーい!」なっ、なんということでしょう!早速ステージから呼び出しがかかってしまいました。急にドキドキしてきて、みんなの前で上手にできるか心配になってきちゃったアンちゃん。いつもの勇敢さはどこへやら。考えれば考えるほど、どんどん緊張してきて不安になっていきます。ステージのまわりにはものすごい人だかりです。アンちゃんはこわくなって泣きながらステージから逃げ出してしまうのです!
ああ、どうする?!アンちゃーん!

今回は、アンちゃんが女の子の憧れるトップアイドルを目指すお話です。
小さな女の子の気持ちをギュッとわしづかみにして放さない人気絵本作家のぶみさんの描く「おひめさまようちえん」シリーズ。
シリーズ恒例のずらりと見開きに並べられた可愛いくてステキな「ドレス」選びはもちろんのこと、キュンキュンがぎっしりとつまった女の子パワー全開のアンちゃんが大活躍します。また、第一作目の「おひめさまようちえん」に登場した怪獣やのぶみさんの他の作品にでている登場人物らしき人もちらほら。のぶみさんならではの遊び心満載です。
最後には、トップアイドル「ひかりにじそら」ちゃんからと大好きなしゅうちゃんからのサプライズが待っていますよ。
アイドルが大好きな女の子におすすめしたいラブリーな絵本です!

(富田直美  絵本ナビ編集部)

おひめさまようちえんのアイドル

出版社からの紹介

アンちゃんが大好きなしゅうちゃんは、アイドル“ひかりにじそら”が大好き。「あたしも、アイドルになってしゅうちゃんに だいすきって いわれたい!」おひめさまようちえんでアイドルになることを決意したアンちゃん。でも、ステージに立つと何も言えなくなってしまって…。アンちゃんは“ひかりにじそら”みたいになれるかな?

ベストレビュー

アイドル大好き

アイドルが好きな男のこのことが大好きな女の子がアイドルになるお話。
うちの娘には、大好きな男の子こそいないものの、可愛いもの、可愛い服、可愛い子が大好き。それが詰まったアイドルは憧れ。だから主人公の女の子の気持ちがわかるのかも(笑)

この本も本屋さんで見かけてひと目ぼれして購入しました。シリーズなんですね。集めちゃいそうです。

女の子後ごろをくすぐる本です。
挿絵も可愛くて大好き。
うちもビニール袋でドレス、作りそうです。
(サマさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

のぶみさんのその他の作品

うちのウッチョパス / うちのウッチョパスアニメだいずかん / ぼく、仮面ライダーになる! ビルド編 / ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする! / おしりフリフリ / おこらせるくん



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

おひめさまようちえんのアイドル

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット