話題
トリック オア トリート!

トリック オア トリート!(くもん出版)

おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

  • 全ページ
新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
ちいさなタグは おおいそがし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなタグは おおいそがし

  • 絵本
作: スティーヴン・サヴェッジ
訳: さくま ゆみこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年06月26日
ISBN: 9784062830812

読み聞かせ:2歳から ひとり読み:5歳から
235×230mm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

タグボートというのは、港で働く船の中で1番背が高いわけでも、1番スピードが速いわけでも、1番大きいわけでもありません。でも、小回りがきくし、強力なエンジンを持っています。だから港では結構大忙しなのです。

この絵本の主人公タグも、小さいけれど、ほかの船がこまったときには大活躍!
ヨットが動けなくなったり、モーターボートのモーターが壊れたり、大きな客船がうまく港に入れなかったり、そんなときこそタグの出番なのです。
ほかの船を引っぱったり、押したり、案内したりして助けてあげることができます。
けれど、タグだって、夜になるとさすがにくたびれてしまうことがあります。
そうすると、今度は仲間の船が・・・?

洗練された線と色でシンプルに描かれた港、そしてそこで活躍する船たちは、時間とともに移り変わる空と海の色を背景に、表情豊かでとてもかっこいい姿を見せてくれています。その中でひと際可愛らしいタグが、あちらこちら動き回って働いている様子はなかなか頼もしいのです。だからこそ、お話の後半で仲間に見守られながら眠りにつくタグを見ていると、とてもあたたかく優しい気持ちになってきます。

のりもの好きな小さな子どもたちにぴったりなこの絵本、おやすみ前に読んでもらっても、気持ち良い眠りにつけそうですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

はたらきもののタグが大活躍!タグボートのタグはちいさいけれど、ほかの船たちがこまったときに大活躍! でもタグがつかれたときは……? 心あたたまる絵本。

ベストレビュー

いい絵本です。

タグボートのお話です。

このタグボートは小さいし

スピードも遅いけど、

自分より大きな船や、

スピードがある船、背が高い船などを

助けることができます。

また同じようにみんなもタグに

優しくしています。

目立っていなくても人の役に

たっているタグはすごいなと

思いました。

そしてみんなもそれを当たり前と

おもっていないところがよかったです。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スティーヴン・サヴェッジさんのその他の作品

スーパートラック / セイウチくんをさがせ!!

さくま ゆみこさんのその他の作品

トラといっしょに / みずをくむプリンセス / グレタと よくばりきょじん たったひとりで立ちあがった女の子 / おまつりをたのしんだおつきさま / 明日をさがす旅 故郷を追われた子どもたち / なかよしの水 タンザニアのおはなし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ちいさなタグは おおいそがし

【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

ちいさなタグは おおいそがし

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット