まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
夏休みに、翡翠をさがした
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

夏休みに、翡翠をさがした

  • 児童書
作: 岡田 依世子
絵: 岡本 順
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年07月07日
ISBN: 9784752006770

小学校中学年から
194×134mm/272ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

玉江は、翡翠の国を治めた奴那川姫の末裔と言われている。従兄弟の哲平、同級生の信彦とともに、先祖の隠した翡翠さがしをすることになった玉江は、冒険の中で、お金で買えない友情、自分の今できることの大切さを学んでいく。一人の少女の、両親との葛藤や友だちとの悩みなどを、さわやかに描きます。岡田さんは描写が見事なので、読者もぐいぐいひき込まれ、あっという間に読み終えると思います。「夏休みは子どもたちに冒険してほしい」と画家の岡本さんも喜んでたくさんの挿画を描いてくださり、絵も楽しめます。

ベストレビュー

夏休みにやりたいね

糸魚川にときどき行くので、読んでいて親近感がわきました。
まだ、翡翠は拾ったことがないので、よし、私も!って
思いました(笑)。ひすいのある(かもしれない)海岸の
ことは知っていましたが、鍾乳洞のことは知らなかったな。
行ってみたいな。

夏休み、どこか遠くに行けなくても、こうして友達同士で
考えたり、冒険したりすれば、豊かで思い出深い夏が送れ
ますね。
(ぽこさんママさん 50代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡田 依世子さんのその他の作品

わたしたちの家は、ちょっとへんです / 怪獣イビキングをやっつけろ! / トライフル・トライアングル / ぼくらが大人になる日まで / 霧の流れる川

岡本 順さんのその他の作品

キダマッチ先生!(4) 先生 町へ いく / ざしきわらし一郎太の修学旅行 / 森の診療所ものがたり〜カモの子がやってきた〜 / シャイローと歩く秋 / おれんち、動物病院 / キダマッチ先生!(3) 先生 手紙を かく


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > 夏休みに、翡翠をさがした

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

夏休みに、翡翠をさがした

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット