話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
クッキーとコースケ 犬と走る日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クッキーとコースケ 犬と走る日

  • 児童書
作: さとうまきこ
絵: 牧野 鈴子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年12月25日
ISBN: 9784338222082

小学3・4年生から
A5判/133ページ

出版社からの紹介

あたしは、ゴールデンレトリヴァーの女の子。ふかだクッキーっていうの。いっつも、大好きなコースケと走っている。なぜってコースケはサッカー部。二人で、風をきって走るのって、これ以上の喜びはないと思うの!

ベストレビュー

動物好きな子にはぜひ

長女が夏休みの読書感想文に、というので購入。
隙を見てパラパラと読んだ印象は…
主人公クッキーのしゃべり方(彼女の視点から物語は書かれています)がちょっと幼いかな?
犬と暮らしたことのある経験者としては、5歳のわんこはもっと色んなことわかっていたような気がするな〜
人間に都合よく解釈しすぎかも??
…という感じ。

しかし、
そこを差し引いても心にグッとくる素敵なお話でした。
娘が起きてくる前にがっつり読んで不覚にもうるっと。
未来を感じさせるラストも好きです。

読んだ娘は
「最初はクッキーがかわいそうだったけどコースケも辛かったんだよね」
と言っていました。
感想文がどう仕上がっていくのかな(笑)

自分に余裕がない時こそ周りの人のこと事を考えられる、そんな人になりたいなと思いました。

動物好きな小学生にはおススメの一冊です。
(マメジカさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さとう まきこさんのその他の作品

魔法学校へようこそ / ポプラ世界名作童話(17) ひみつの花園 / どっきんがいっぱい!(5)ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / どっきんがいっぱい!(4)ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう / どっきん!がいっぱい (3) なぞのじどうはんばいき / どっきんがいっぱい!(2) せかいでいちばんほしいもの

牧野 鈴子さんのその他の作品

さくらはおよぐ? / しあわせのおうじ / ふたりは屋根裏部屋で / 海をわたったヒロシマの人形 / 忘れないよリトル・ジョッシュ / はこちゃんのおひなさま


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > クッキーとコースケ 犬と走る日

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

クッキーとコースケ 犬と走る日

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット