話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

うそ

うそ

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: ミロコ マチコ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年06月
ISBN: 9784323072791

21.6×21.4cm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

はじめてのテツガク絵本   ひとは なんで うそを つくんだろう?
中川ひろたか & ミロコマチコ、初コラボ

人間はうそをつく動物。うそをつくのはよくないこと。でも、人を喜ばすうそもある。人からよく思われたいとき、悲しませたくないとき、ほかにもいろいろ、うそをつく。うそを見つめて、人が生きることを深く考える絵本。

ベストレビュー

迷って娘には読みませんでした

娘に読んであげようと思って図書館から借りてきたのですが。
すごく素敵な絵本ではあるのです。「うそ」について胸を
打ち抜くような感じでね。ミロコマチコさんのインパクトの
ある挿絵もいいし!
だけど・・迷って考えて、今の年齢の娘に読むのはやめる
ことにしました。
「いる」「いない」について。「しんじていれば ほんと?」
「しんじてなければ うそ?」というくだりがあって。
娘は信じているし、私だって信じているから。
だから、あえて波風たたせるようなこのフレーズは(今の娘には)
言いたくなかったのです。
小学生ぐらいの子どもを対象にたぶん書かれたこの絵本。
読みたいけど読みたくないというこのもどかしさ。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

中川 ひろたかさんのその他の作品

ぼく、うしになる / あらいくん ユーモアせいかつ絵本・てあらい / い〜れ〜て! / やさいだいすきだワニ / くまのこ3きょうだい ふねのきょうそう / いし

ミロコ マチコさんのその他の作品

ドクルジン / 宮沢賢治の絵本 鹿踊りのはじまり / まっくらやみのまっくろ / ねこまみれ帳 / けもののにおいがしてきたぞ / つちたち



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

うそ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット