新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
偕成社文庫 放課後の時間割

偕成社文庫 放課後の時間割

  • 児童書
作: 岡田 淳
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥770

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1990年12月06日
ISBN: 9784035508809

小学校中学年から
B6判/197ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

学校に住みつき、人間のことばを話す〈学校ネズミ〉。ふとした出会いから、新任の先生と学校ネズミとのふしぎなお話の会が始まります。短編集としても楽しめる、心あたたまる物語。

ベストレビュー

毎週1つずつ

「びりっかすの神さま」や「二分間の冒険」の岡田淳さんの作品ということで、読みたいと思いました。
ある日、図工の先生が、学校に住むネズミに出会います。
そのネズミは2本足で立って、人間の言葉を話すのです。
1年生の教室にいたネズミ、音楽室のネズミ、運動場のネズミなどの話を、毎週1つずつ図工の先生に話してくれます。
1話ずつゆっくり読むのもいいなと思いました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡田 淳さんのその他の作品

カメレオンのレオン ないしょの五日間 / チョコレートのおみやげ / こそあどの森のおとなたちが子どもだったころ / 偕成社の新刊高学年向き読みもの 2020 / 図書館からの冒険 / AI・IoT・ビッグデータの法務最前線


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > 偕成社文庫 放課後の時間割

絵本「ぴょーん」作者まつおかたつひでさんインタビューby好書好日

偕成社文庫 放課後の時間割

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット