季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

偕成社文庫 片耳の大シカ

偕成社文庫 片耳の大シカ

  • 児童書
作: 椋 鳩十
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥880

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1975年12月12日
ISBN: 9784036500901

小学校高学年から
B6判

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

狩人たちのうらをかいてシカの群れをひきつれて歩く片耳の大シカ。表題作の他「月の輪ぐま」「山の太郎グマ」など珠玉の10編収録。

ベストレビュー

いいですね。

我が家の小学5年生の子供の国語の教科書に、こちらの本が紹介されていました。
椋鳩十作のお話は、「大造じいさんとガン」が国語の教科書に載っています。
野生の動物たちの生き生きとした姿がよく描かれています。
偕成社文庫は小学生にも読みやすい文庫本に思います。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


椋 鳩十さんのその他の作品

アニメ版 マヤの一生 / ふしぎな玉 / マヤの一生 / におい山脈 / ひとりぼっちのつる / ほうまんの池のカッパ


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > 偕成社文庫 片耳の大シカ

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

偕成社文庫 片耳の大シカ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット