話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
偕成社文庫 柿の木のある家

偕成社文庫 柿の木のある家

  • 児童書
作: 壺井 栄
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「偕成社文庫 柿の木のある家」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1976年06月21日
ISBN: 9784036501502

小学校高学年から
B6判

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大きな柿の木のある家で双子が生まれ、一人が柿の木の苗木と共にもらわれていくことになった。表題作ほか代表的な中編4編収録。

ベストレビュー

改めて戦後の生活と家族を考える

「二十四の瞳」しか知らなかった壺井栄の中篇作品集を読んで、改めて終戦直後の家族というものを考えました。
どの作品も貧しい生活と、家族兄弟が背景に描かれています。そして大家族がある一方で、子どもに恵まれない家族がいます。「もらい児」などと今では耳馴れない言葉も出てきます。
作者自身の生活に裏付けされているのでしょうが、こんな時代があったことを噛みしめました。
どの作品も、それからどうなったのかを思わせながら終わります。その余韻が作品を膨らませています。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


壺井 栄さんのその他の作品

二十四の瞳 / 偕成社文庫 母のない子と子のない母と / 偕成社文庫 二十四の瞳


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本文学、小説・物語 > 偕成社文庫 柿の木のある家

2月の新刊&オススメ絵本情報

偕成社文庫 柿の木のある家

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット