話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
ガラスの家族

ガラスの家族

  • 児童書
作: キャサリン・パターソン
訳: 岡本 浜江
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1984年10月02日
ISBN: 9784037262501

小学校高学年から
20p×14p/262ページ

出版社からの紹介

里親の間を転々としてきた11才のギリーは、したたかな少女だった。愛されることのなかった少女が初めて知った家族とは。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

キャサリン・パターソンさんのその他の作品

パンとバラ ローザとジェイクの物語 / 北極星を目ざして / かぼちゃ畑の女王さま / ワーキング・ガール−リディの旅立ち / もうひとつの家族 / 父さんと歌いたい

岡本 浜江さんのその他の作品

シャーロック・ホームズには負けない / すっとび犬 指名手配 / 偕成社文庫 テラビシアにかける橋 / 両親をしつけよう! / すっとび犬のしつけ方 / 金曜日がおわらない



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

ガラスの家族

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット