話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

2本足と4本足

2本足と4本足

文: 香原 志勢
絵: U.G.サトー
出版社: 福音館書店
  • Line

作品情報

発行日: 1987年04月

小学中学年から
25X19cm 40ページ

出版社からの紹介

2本足で前進することこそ、人間というふしぎな動物の出発点でした。大の動物好きの人類学者が、人間とほかの動物とのちがいを独特な目でとらえます。絵がまたゆかいです。

ベストレビュー

「器用な手」…それは人間にとって幸せ?

たくさんのふしぎ傑作集の1冊でした。
結構前の作品です。最初に発表されたのは1987年、傑作集になったのが1990年でした。

科学的な進化の過程をとても分かりやすい切り口で説明してくれていました。
少々分は長めですが、進化の過程を説明している割に簡潔で読みやすかったです。
最後のページで作者が1つのメッセージを問いかけて終わりにしています。
進化を説明するだけでなく、これから「人」として進化してきた私たちが、どう生きていかなければいけないのか、考えさせられるいい終わり方だと思いました。
小学校の4年生くらいからお薦めします。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子14歳)

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

香原 志勢さんのその他の作品

わたしの研究(12) 二本足で立つってどういうこと?

U.G.サトーさんのその他の作品

草と木で包む / 富士山うたごよみ / あめかな! / すすむ / あか あお ふたりで / しまうまのさんぽ


絵本ナビホーム > > 2本足と4本足

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

2本足と4本足

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット