おてて だあれ? おてて だあれ? おてて だあれ?の試し読みができます!
作: ふくなが じゅんぺい 絵: たかしま てつを  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
おててが どうぶつに大変身! 親子で楽しむ、手あそび絵本。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぱっぱらっぱ ぷー!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぱっぱらっぱ ぷー!

  • 絵本
作: 新井 洋行
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぱっぱらっぱ ぷー!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2014年09月
ISBN: 9784591141052

0歳から
16cm×16cm 27ページ ボードブック

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

ぱっぱ らっぱ ぷー!
ぱっぱ らっぱ・・・
大きく息をすいこんでー

ぷー!

ラッパくんがやってきた。陽気なリズムでやってきた!
みんなもラッパくんのまねをして大きな声で、

こっけ こっこ
こけーっ!

がう がう
がおーっ!

にわとりさんもライオンくんもみんなすごい!すごい!いい感じです。
ねずみくんも二人に負けないくらい、いい声だせるかな。
楽しいみんなの音につられて、もっと大きなおともだちもやってきた!
ぶっぶ ぶっぶ 
ぶしゅー!・・・??今度は、一体だれかしら。

新井洋行さんが赤ちゃんのためにつくられたリズム絵本!
かわいい動物たちが次から次へと自慢の声を披露しますよ。
擬音語がたっぷりで赤ちゃんもニッコリです。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

らっぱくんと動物たちが、じまんの声くらべ。思わずいっしょに声を出したくなる、リズミカルで楽しい音がいっぱい!らっぱくんたちの音が、あかちゃんの笑い声を引き出します!

ベストレビュー

笑ってしまったので購入しました。

ラッパやニワトリなど動物たちが、鳴き声競争?をする絵本です。
声色を変えて読めるので、0歳の赤ちゃんのときでも楽しそうに聞いてくれたし、1歳になると、覚えてほとんどのページを一緒に読んだりしました。
擬音のかわいい絵本なので、1歳児がマネをするとこれまたかわいいです。
新井洋行さんの絵本は大好きなので、定期的に購入しています。
(ゆっこ9331さん 30代・ママ 男の子6歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新井 洋行さんのその他の作品

おかたづけバストリオ / ほんだな / おはよう / とんたん イスたん / どんぶりん / はやくちことばえほん ももも すももも



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

ぱっぱらっぱ ぷー!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット