おつきみおばけ おつきみおばけ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
お月見の夜、おばけの子は泣いているうさぎの子をなぐさめてあげようと、おばけの子はお月見団子に化けてあげました。すると・・・。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
どんどこ どん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんどこ どん!

  • 絵本
作: 新井 洋行
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2014年09月
ISBN: 9784591141045

0歳から
16cm×16cm 27ページ ボードブック

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

どんどこどん どんどこどん 
リズムにのって
太鼓くんがやってきた!

ぽんぽこぽん ぽんぽこぽん 
ペットボトルくんはこんな音!

二人でいっしょに 
ぽんぽこぽん どんどこどん

リズムにのってどんどん楽しくなってきましたよ。

お次の空きビンちゃんはどんな音?
きんきんきん きんきんきん

みんな一緒に
どんどこどん ぽんぽこぽん きんきんきん

次から次へと楽しい音にひかれて登場する愉快な仲間たち。
新しい音が次から次へと続きます。
最後には、とてもパワフルな大きな音もきこえてきて・・・。

新井洋行さんが赤ちゃんのためにつくられたリズム絵本!
思わず体がのってしまういろいろな物の音。お話がすすむごとにどんどん長くなりますよ。
そのくりかえしのリズムに赤ちゃんもよろこぶ、おすすめの絵本です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

どんどこどん、どんどこどん! たいこくんが、たのしい音をならしながら、おともだちと出会っていきます。つぎつぎと音が重なって……。くりかえしのリズムにあかちゃんがノリノリになること、まちがいなし!

ベストレビュー

いろんな音が楽しいです

たいこにびんやドラム缶などが、たたいて音を出して遊んでいます。かわいい絵も子どもたちを惹きつけてくれそうです。赤ちゃんの娘に読んでみたら、いろんな音が楽しいみたいでうれしそうに聞いてくれました。
ドラム缶以外はおうちにあるので、実物をたたいて音を確かめてみるのも楽しいですね。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新井 洋行さんのその他の作品

おかたづけバストリオ / ほんだな / おはよう / とんたん イスたん / どんぶりん / はやくちことばえほん ももも すももも



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

どんどこ どん!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット