しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
くろずみ小太郎旅日記 その8 風雲きのこ山の助太刀の巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くろずみ小太郎旅日記 その8 風雲きのこ山の助太刀の巻

  • 絵本
作: 飯野 和好
出版社: クレヨンハウス

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年09月
ISBN: 9784861012891

303×216mm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

冒険活劇絵本「くろずみ小太郎旅日記」シリーズ。数ある飯野和好さんの絵本の中でも、主人公のインパクトの強さは3本の指に入るのではないでしょうか。何しろ、くろずみ小太郎は炭です。炭ですが、忍術を身につけた立派な忍者なのです。そんな彼が続ける旅の道中で出会うのは、これまた奇怪なもののけばかり。さて、8話目となる今回待ち受けているものとは・・・?

忍術修行で諸国を旅するくろずみ小太郎、奥州のとある山道をのぼっていると、なぜかあちこちの岩や木々の間がぬるぬる、べとべとと光っています。そこに妖しい気配とともにあらわれたのは、ずらりきのこたち!なかでも一際目立つ、きぬがさたけのきぬこさんが言うのです。
「この山奥の洞穴にもののけのような大なめくじが住みはじめ、私たちをおそっては食べ、おそってはとかしてしまうのです。このままでは山を荒らされてしまいます。どうか助けてください。」
山にとって大切なきのこたちの訴え、くろずみ小太郎はその願いを受けて立つことにします。
「山を荒らすもののけなめくじ、ゆるさぬぞ!」
「ぬるぅーなにものだー」
いったい大なめくじとはどんな姿をしているのでしょう。
小太郎はどんな忍術で立ち向かって行くのでしょう。
今回も豪快で大胆な技が飛び出します。それは読んでのお楽しみ!

それにしても胸おどるのは、神々しさと愛嬌を併せ持ったそのきのこたちの姿です。
むらさきしめじにきぬがさたけ、なめこにつちぐり・・・(あとは自分で調べてね)。
秩父の山里に生まれた飯野さん、秋の楽しみのひとつと言えばきのこ採りだったそうです。美味しく食べられるものもあれば、毒きのこもあります。そんなきのこたちもなめくじに食べられてしまうそうで・・・。読み終わったら、きのこ図鑑をひっぱり出してみるのも楽しみのひとつですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

くろずみ小太郎旅日記 その8 風雲きのこ山の助太刀の巻

出版社からの紹介

くろずみ小太郎が奥州のとある山道をのぼっていると、きのこたちがやってきた。おおなめくじが山を荒らす……と助けを求めるきのこたちに、助太刀することにした小太郎。さて、どんな忍術でおおなめくじに立ち向かう!?

ベストレビュー

パンチが効いています

内容としては、とてもあっさりとした物語なのですが
イラストにインパクトがあり、登場人物も個性的なので、
しっかりと楽しむことができました。

文字は比較的多めですが、楽しく読み聞かせることができると思います。

とてもパンチの効いた絵本です。
(なーお00さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


飯野 和好さんのその他の作品

講談えほん 宮本武蔵 山田真龍軒 / 火 あやかし / DJ YOYO / ふようどのふよこちゃん おやまはだいじ / スサノオ 日本の神話 / めしくわぬにょうぼう



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

くろずみ小太郎旅日記 その8 風雲きのこ山の助太刀の巻

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット