アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
つきが いちばん ちかづく よる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つきが いちばん ちかづく よる

  • 絵本
作: 竹下 文子
絵: 植田 真
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「つきが いちばん ちかづく よる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年09月
ISBN: 9784265081356

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

一匹のねこが探しています。なにを探しているかというと、しずかでひとりになれる場所。街をさまようねこのファンタジックな一夜のストーリー。秋の夜長に読みたい一冊です。

ベストレビュー

月観察

このお話は、ねこが自分のお気に入りの場所を見つけてお月様を観察して、そのお月様に願い事をするお話でした。この猫が月を見る場所を探すとき、なんか自由で幸せな感じがいっぱいでした。そこが読んでいても癒されましたね。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹下 文子さんのその他の作品

トリケラトプスのなんでもないいちにち / ティラノサウルスのはらぺこないちにち / まじょのむすめワンナ・ビー / 『黒ねこサンゴロウ』うみねこ島の船乗りの冒険 / なんでもモッテルさん / なまえのないねこ

植田 真さんのその他の作品

わたしのおじさん / とおいまちのこと / みなとまちから / リスのたんじょうび / えのないえほん / ともだちのときちゃん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > つきが いちばん ちかづく よる

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

つきが いちばん ちかづく よる

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット