新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
あつい!!

あつい!!

  • 絵本
作・絵: 木曽 秀夫
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年07月
ISBN: 9784577042007

3歳ごろから
24.2×24.2mm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

「おひさま かんかん あついひ、ぽんぽこだぬきは あせびっしょりで ふーらふら。」
こかげでひと休みしたたぬきは、夢をみました。夢のなかでたぬきは、どろろん・・・ぱっと、ひんやりおいしそうな棒つきアイスキャンデーに変身!ページいっぱいのアイスキャンデー、とってもおいしそう。すると、「ぶーん、ちくり」 アイスのてっぺんに小さな細い逆三角形の穴があきました。だれかがアイスをかじったようです。「こりゃ、だれだ?」
木曽 秀夫さんのしかけ絵本シリーズ第4弾。実際のページに穴があいていくので、アイスが本当に食べられたみたいでワクワクします。ページをめくると、「あつくて かっかしていた ちいさな か アイスを たべて あー すずしい」満足げに蚊が飛ぶ姿が。アイスをかじったのは、蚊の小さな口だったんですね。
またアイスに穴が空きました。「ちょこり かりっ」今度は左上にこれまたちいさなかじり跡。ページをめくると、「すずしくなったぞ ありがたい」とアリがほっと一息。
こんな風に、どんどんアイスはかじられて穴が空いていきます。だんだん、誰かの「ひとくち」の跡は大きくなって・・・。
いろんなサイズ、いろんな形で、ページ上の穴はどんどん広がっていきます。ありさんのひとくちは小さいね、アオムシのひとくちはジグザグしてるね。なんて、読みながら自然に会話が生まれそう。最初に空いた穴が、お話が進む間にちょっとずつ大きくなっていくのも面白い!アイスですもんね。溶けるんですよね。
形のクイズをしながら、穴を指で確かめたり、文章の言葉遊びとリズムを楽しんだり。親子の読み聞かせで、お話会で、楽しくコミュニケーションを深めてくれる絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

夏の暑い日、木陰を見つけたたぬきはひとやすみ。たぬきが見た夢とは…?ストーリーにあわせて、いろいろな形の穴が抜けていく楽しいしかけえほん。

ベストレビュー

夏を感じる絵本。

夏にぴったりな本です。
たぬきは毛がある分、人間の私たちよりももっと夏はあついのかも知れませんね。
化けられるたぬき、だからこそできること。
夏らしいもの達もたくさん出てきたり、またしかけも楽しい1冊に思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


木曽 秀夫さんのその他の作品

ぞうさんの ふしぎな ぼうし / うそ・つき / ゆび★びゆー / にらめっこ! / まほうのカメラ / すがたかえ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

あつい!!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット