なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
あつい!!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あつい!!

  • 絵本
作・絵: 木曽 秀夫
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年07月
ISBN: 9784577042007

3歳ごろから
24.2×24.2mm 24ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

「おひさま かんかん あついひ、ぽんぽこだぬきは あせびっしょりで ふーらふら。」
こかげでひと休みしたたぬきは、夢をみました。夢のなかでたぬきは、どろろん・・・ぱっと、ひんやりおいしそうな棒つきアイスキャンデーに変身!ページいっぱいのアイスキャンデー、とってもおいしそう。すると、「ぶーん、ちくり」 アイスのてっぺんに小さな細い逆三角形の穴があきました。だれかがアイスをかじったようです。「こりゃ、だれだ?」
木曽 秀夫さんのしかけ絵本シリーズ第4弾。実際のページに穴があいていくので、アイスが本当に食べられたみたいでワクワクします。ページをめくると、「あつくて かっかしていた ちいさな か アイスを たべて あー すずしい」満足げに蚊が飛ぶ姿が。アイスをかじったのは、蚊の小さな口だったんですね。
またアイスに穴が空きました。「ちょこり かりっ」今度は左上にこれまたちいさなかじり跡。ページをめくると、「すずしくなったぞ ありがたい」とアリがほっと一息。
こんな風に、どんどんアイスはかじられて穴が空いていきます。だんだん、誰かの「ひとくち」の跡は大きくなって・・・。
いろんなサイズ、いろんな形で、ページ上の穴はどんどん広がっていきます。ありさんのひとくちは小さいね、アオムシのひとくちはジグザグしてるね。なんて、読みながら自然に会話が生まれそう。最初に空いた穴が、お話が進む間にちょっとずつ大きくなっていくのも面白い!アイスですもんね。溶けるんですよね。
形のクイズをしながら、穴を指で確かめたり、文章の言葉遊びとリズムを楽しんだり。親子の読み聞かせで、お話会で、楽しくコミュニケーションを深めてくれる絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

夏の暑い日、木陰を見つけたたぬきはひとやすみ。たぬきが見た夢とは…?ストーリーにあわせて、いろいろな形の穴が抜けていく楽しいしかけえほん。

ベストレビュー

暑いからアイスキャンディーに

猛暑の折、つい手に取ってしまいました。
木曽秀夫さんお得意のしかけ絵本です。
暑い日に、ぽんぽこタヌキが夢見たこと、
それが、アイスキャンディーに化けることなんですね。
もちろん、タヌキ色、もとい、チョコアイス風?
ところが、誰かがかじって、その形状からその誰かをあてる趣向です。
ヒントは、独特のかじり口と擬音。
穴あきとなっており、そこが仕掛け仕立てで、面白いです。
やや強引なものもあり、突っ込みどころでもありますが。
まことしやかなラストも化かされたよう。
やや遠目がきかないのが残念です。
幼稚園児くらいから盛り上がりそうです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


木曽 秀夫さんのその他の作品

ぞうさんの ふしぎな ぼうし / うそ・つき / ゆび★びゆー / にらめっこ! / まほうのカメラ / すがたかえ



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

あつい!!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット