新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

かぁ〜っこいい!

かぁ〜っこいい!

  • 絵本
作・絵: 赤川 明
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「かぁ〜っこいい!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年08月
ISBN: 9784577042335

3歳ごろから
27×21cm 32ページ

みどころ

とっても印象的なタイトル、表紙の男の子が憧れのまなざしで叫ぶ、「かぁ〜っこいい!」って、いったい何のことなのでしょう。
日曜日の朝、「ぼく」が犬のぺすにごはんをあげていると、お父さんが青いヘルメットを手にジェットエンジンを背負った見慣れない格好で出かけていきます。「とうさん?なに その かっこう。」と聞いても、何でもないと誤魔化すお父さん。すた!すた!すた!と行ってしまいます。
洗濯物を干していたはずのお母さんも、赤いヘルメットを持ってどこかへ。そして、お姉ちゃんまで?!テレビでは、街でかいじゅうが暴れているというニュースが流れています。映像の中、空を飛んできたのは、鳥か?飛行機か?いや、あれは…!

家族が、空を飛んで、怪力で、何だって解決しちゃう正義のヒーローだったら。これは絵本の中のお話。でも、現実の世界で子どもにとっての「家族」って、いつも自分を守ってくれる無条件のヒーローなんですよね。
ぼくがさびしいとき、孤独なときには、「だいじけんだ!ぜんいん しゅうごう!!」と、すごい勢いで集まってきてくれるヒーローたち。ああ、家族っていいなあ、「かぁ〜っこいい」なあ!素直にそう思わせてくれます。家族みんなで楽しめる温かい絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

今日はお休み。あれ?朝早くからお父さんの声??それにいつも見かけない格好…なんと、男の子の家族は正義の味方!強くて器用で優しい家族のとびきりゆかいなストーリー。

ベストレビュー

ヒーロー家族

このお話は、自分以外(飼い犬も含め)がヒーローだったのを知らない男の子のお話でした。男の子はテレビで家族の活躍を知って、自分だけ仲間外れな気持ちになって悲しんでいた時に、みんな飛んで帰ってきてピカピカのヒーローのヘルメットをお父さんがくれました。すてきなヒーロー家族のあったまるお話でした。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

赤川 明さんのその他の作品

やまもりラーメン / すまーとぞうさん / おとなりはそら / みあげるとそら / パパのしっぽはきょうりゅうのしっぽ!? / おじさんとゆきじん


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > かぁ〜っこいい!

AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

かぁ〜っこいい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット