話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
世界のともだち(15) タイ バンコクの都会っ子 ヌック

世界のともだち(15) タイ バンコクの都会っ子 ヌック

  • 児童書
写真・文: ERIC
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年09月11日
ISBN: 9784036481507

小学3・4年生から
25cm×22cm/40ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

将来、ともだちになるかもしれない だれかの毎日

小学6年生のヌックが暮らすのは、首都のバンコク。緑と水がゆたかな、常夏の街です。バンコクで生まれ育ったヌックは根っからの都会っ子。ピアノの演奏や、本を読むこと、お買いものが大好き。お気に入りのスマートフォンを片手に、都会の毎日を思いっきり楽しんでいます。 将来友だちになるかもしれない、だれかの毎日。世界36か国で写真家が撮り下ろした、「世界のともだち」シリーズの15巻目。

ベストレビュー

微笑みをたたえた少女は小顔

タイの首都バンコクで生活する少女とその家族の日常を紹介した写真絵本。<生活のなかの人々の姿>をテーマに写真を撮り続けているエリック氏が取材・撮影。

2011年のタイの洪水災害を経験してもなお、人々は逞しく生き抜き、微笑みを絶やさないという。絵本に紹介されている写真は自宅や学校、市場などの日常の何気ない風景である。人が映っていない写真でも、人の気配や思いが感じられる。常夏の国でみんな夏の恰好をしているにも関わらず、涼しくて快適に人生を楽しんでいるように見える。学校の雰囲気はレベルが高そう。少年少女たちは課外活動やガールスカウト、習い事などをして充実している。
忙しそうだけど、余裕が感じられる。心が豊かになるように、一人一人が人の事を思いやったり、仏教の教えが生活に浸透していて心の支えや慰めになっているようだった。子どもたちも大人も小さな仏さんみたいな素敵な微笑みが印象的だった。
豊かな生活というのは、こういうことなのだろう。

タイの印象が変わった一冊。
(渡辺諦さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 社会 > 世界のともだち(15) タイ バンコクの都会っ子 ヌック

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

世界のともだち(15) タイ バンコクの都会っ子 ヌック

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット