ぼくは くまですよ ぼくは くまですよ
作: フランク・タシュリン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
深く、広く考えるって、とっても大切!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
きみはぼくだね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きみはぼくだね

  • 絵本
作: かさい まり
絵: 岡田 千晶
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「きみはぼくだね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年09月19日
ISBN: 9784865490138

250×250mm/24ページ

みどころ

ゆうたくんは、机にむかって絵を描いています。
なにを描いているのかな?
まるくって、茶色くって。
それは、ゆうたくんの大切なくまのぬいぐるみのくうちゃんです。
でも、くうちゃんはなんだか不満そう。
(ぼくじゃないよ。にてないもん。)

その時、春風のいたずらで、壁にはったゆうたくんの絵が机の下に落ちてしまいます。
しらんぷりをきめこんだくうちゃんでしたが、
とたんに心配になってきて・・・。

大好きなゆうたくんが描いてくれたぼくの絵。
なくなったらがっかりするかな、ゆうたくん。
まるでくうちゃんの思いが届いたかのように
春風に包まれたくうちゃんは少しだけ動けるようになるのです。
ようやく見つけたゆうたくんの絵。
でもそこにねこのミーヤがとびかかってきて・・・。
ニャーッ!!たいへん。くうちゃんは?ゆうたくんの絵はどうなったのでしょう。

物語は、くまのぬいぐるみのくうちゃんの視点で描かれています。
くうちゃんがゆうたくんを思うきもち。
ゆうたくんがくうちゃんを思うきもち
だれかを自分のことのように大切に思うきもち。

きみはぼくだね。ぼくはきみだよ。
優しい気持ちにさせてくれる、かさいまりさんと岡田千晶さんの絵本。
その思いはきっと相手に届くものなのですね。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

きみはぼくだね

出版社からの紹介

<人を思うあたたかな心が伝わるハートフル絵本>
くうちゃんは、ゆうたくんが大事にしているくまのぬいぐるみ。ゆうたくんが、くうちゃんの絵を描いて壁に貼りました。「ほら、みてごらん。これはきみだよ」でも、くうちゃんは、絵のくまを見て思いました。「きみはぼくだって?ぼくじゃないよ。にてないもん」初めは変な絵だと思っていたくうちゃんでしたが、やがて、自分を大事に思ってゆうたくんが絵を描いてくれたことに気づきます。他人を思う心と、大事にされる喜びが伝わってくる絵本です。

ベストレビュー

優しいお話

最初表紙の男の子の顔と

タイトルをみて、悲しいお話かな?と

不安でしたが、そうではありませんでした。

壁に貼られている絵は

くまのぬいぐるみの絵です。

男の子が描いてくれました。

きみはぼくだねというのは

そういう意味だったんですね。

読んで納得できました。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修

かさい まりさんのその他の作品

えらいこっちゃのいちねんせい / ムカッ やきもちやいた / とくべつないちにち / じてんしゃ がしゃがしゃ / えらいこっちゃのようちえん / かあちゃん えほんよんで

岡田 千晶さんのその他の作品

ひだまり / ゆめのとびらをひらくとき / ハンカチさがし / きょうだいぎつねの コンとキン / 宮沢賢治の絵本 ざしき童子のはなし / しゃっくりくーちゃん



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

きみはぼくだね

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット