話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
くろくまくんのことばえほん ようすのことば
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くろくまくんのことばえほん ようすのことば

作・絵: たかい よしかず
監修: 今井 むつみ
出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年02月
ISBN: 9784774322049

2・3・4歳
A4変型判 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

幼児に身近な98語の「ようすのことば」を文のなかで、わかりやすく表現し、ことばの意味を、絵で知ることができるようになっています。

「おおきいぼうし」「ぞうはおおきい」「ちいさいぼうし」「ありはちいさい」のように、リズムのある二語文がたくさんでてきますので、親子で、いっしょに声にだして楽しみましょう。

この絵本では、「おおきい?ちいさい?」「ながい?みじかい?」など、ことばをくらべる絵もついています。「どっちが大きい?」と、クイズのように親子で楽しみながら、ようすのことばに親しんでいきましょう。

「くろくまくんの ことばえほん」シリーズで、親子でいっしょに楽しみながら、ことばの世界を広げていきましょう。

ベストレビュー

楽しく学べることばえほん

このくろくまくんのことばえほんシリーズは3冊あり、難易度で言えば、なまえのことば(赤)→うごきのことば(黄色)→ようすのことば(青色)の順に読み進めると良いと思います。ちょうど言葉を覚え発し始めの頃に購入したのがタイミング的にとても良かったです。2歳、3歳、4歳と表紙には書かれてありますが、1歳から読んでいますが早すぎるという事は全くなかったです。

個人的主観になりますが、黄色より青色の方が難しく感じたのは、反対語など対になっていたり、複数ある対象物の中から「いちばん〇〇な△△」を探してみるなど考える要素が含まれているからです。

見初めた頃は、まだこちらが投げかけた質問の意味を理解していなかったのですが、繰り返すうちわかるようになりました。

くろくまくんが大好きでくろくまくんのお友だちや家族がたくさん出てきて娘は大喜び!キャラクターたちの行動に釘づけ、それぞれの行動をことばとすぐにリンクし、この本のおかげでたくさんの言葉を覚えました。
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たかい よしかずさんのその他の作品

0さいだもん 新版 / ようかいむらのざくざくいもほり / ようかいむらの どっきりハロウィン / くろくまくん あわあわ てあらい / スポーツフェスティバル / ようかいむらのどんどこまつり

今井 むつみさんのその他の作品

親子で育てる ことば力と思考力 / クリエイティブ・ラーニング 創造社会の学びと教育 / くろくまくんの ことばえほん うごきのことば / くろくまくんの ことばえほん なまえのことば


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本語 > くろくまくんのことばえほん ようすのことば

似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

くろくまくんのことばえほん ようすのことば

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット