ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
いちぬけたいちぬけた

いちぬけたいちぬけた

  • 絵本
作: 生源寺 美子
絵: 関屋 敏隆
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥780

「いちぬけたいちぬけた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1980年11月
ISBN: 9784577007136

A5

ベストレビュー

昭和の子供を感じさせながらも・・・

主人公のくみこはおそらく小学校低学年。
まだ粗相してしまうくらいの小さな弟のゆうちゃんがいます。

家がわりあい近いなつえちゃんとせいこちゃんとくみこ。
一緒に遊ぶときはいつもゆうちゃんが付いてきて台無しに。
そんな弱みもあってか、3人で遊ぶといつもくみこは二人のいいなりに
なっていますが、ある時とうとう爆発します。

この最後の3人のやりとり。
怒ってかけていくくみこ。
慌てて追いかける2人。
読んでいて何だか胸がしめつけられる思いがしました。

結局この3人がどのように解決するかは読み手の想像に任せられます。
初版は1980年ですが、きっと今の時代もこのようなことはあるでしょう。
娘のために図書館で借りた本ですが、小学校のクラス本棚にもあると聞き、
多くの子が手にとって色々なことを考えて欲しいと思いました。
(うーたんごちんさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


生源寺 美子さんのその他の作品

はるのてがみはなにいろ? / おかしな かくれんぼ / はじめてのおこづかい / きらめいて川は流れる

関屋 敏隆さんのその他の作品

北極点 かけろ! クマ 犬ぞりアタック隊 / 南極点 夢に挑みつづけた男 村山雅美 / 鉄人衣笠 / 咸臨丸にかけた夢 幕末の数学者・小野友五郎の挑戦 / りゅうじんさまは歯がいたい / 北加伊道 松浦武四郎のエゾ地探検



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

いちぬけたいちぬけた

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット