新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ほげちゃん まいごになる
  • 全ページためしよみ作品は送料無料
プラチナブックメダル

『 ほげちゃん まいごになる 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

ほげちゃん まいごになる

  • 絵本
作: やぎ たみこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年10月15日
ISBN: 9784032324303

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

すっかりみんなの人気者、青いかば(!?)・・・じゃなくてくまのぬいぐるみ「ほげちゃん」。
今日は家族と一緒に動物園にお出かけです。ほげちゃん、今回は連れて行ってもらえるんだね。お留守番はねこのムウだけです。

ところが、せっかく一緒に来たのにほげちゃんはかばんの中。ぷんぷん怒っていると、外の会話が聞こえてきます。
「みて。くまのあかちゃん! かわいいねえ」
え?くまだって!
ほげちゃんは、どうしても本物のくまを見てみたくて、かばんから体を乗り出します。すると・・・たいへん。かばんから落ちて、みんなとはなればなれになってしまったのです。
「おーい、ぼくは ここに いるよー!」
ゆうちゃんのもとに、家族みんなのもとに戻るため、ほげちゃんのひとりぼっちの冒険がはじまります。
男の子に拾われたり、迷ったり。上から見渡そうと木の上に登ればカラスに襲われて!!
ほげちゃんは散々です。こんなんで、無事にみんなと出会えるのでしょうか。

待ってました! の『ほげちゃん』続編。ほげちゃんは、やっぱりそこにいるだけで面白い。
どんなに不機嫌な顔をしていても、くたーってなってても、汚れていたって、ゆうちゃんの大好きなほげちゃんです。今日はちょっと疲れたね。帰ったらゆっくり眠ってね。

巻末には、「ほげちゃん音頭」「ほげちゃんぐるぐる節」の歌と楽譜が載っています。こちらも見逃せません。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ほげちゃん まいごになる

出版社からの紹介

動物園で迷子になったほげちゃん。家族の姿を求めて広い動物園をあっちへこっちへ大冒険です! はてさて無事に家族のもとに戻れるでしょうか?

ベストレビュー

癖になるシリーズ☆

ほげちゃんにハマった娘と一緒に読みました。幸せそうな3人家族のほのぼのした物語という印象から始まって、ぬいぐるみのほげちゃんだけが悪態をつき空回りしているところが最高におもしろいです。ほげちゃんを最初に読んだ時はその突然な変貌にびっくりしましたが、こういうキャラクターだと思って読むと、今回はどんなことで怒るんだろう!とかどんなアクシデントがあるのかな!とわくわくしました。

動物園で迷子になって家族を探す様子はかわいそうだけど笑いがこみあげてきてしまいます。今回はほげちゃんにとっては大変な一日となってしまいましたが、読んだあとはまたほげちゃんのことが好きになりました♪
(ouchijikanさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やぎ たみこさんのその他の作品

きんたろうようちえん / どんめくり / ほげちゃんとおともだち / 風の又三郎 / やさいばたけカーレース / ほげちゃんえほん(3巻セット)


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > ほげちゃん まいごになる

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

ほげちゃん まいごになる

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.61

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット