季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ふたごのどんぐり

ふたごのどんぐり

  • 絵本
作: 上野 与志
絵: いしい つとむ
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年08月30日
ISBN: 9784580822337

A4

この作品が含まれるテーマ

内容紹介

その年の夏、いつものようにかしの木は、どんぐりたちをたくさんみのらせていた。そのなかにふたごのどんぐりがあった。秋になり、耳をすますと、ちゃいろくなったどんぐりたちのおしゃべりがきこえてくる…。

ベストレビュー

双子のどんぐり!!

私は見たことはありませんが、実際にもこんな感じの双子のどんぐりもあるのですかね。
見つけたら、何だか自慢したくなっちゃうかも!?(笑)
いつも一緒、楽しそうですね。
秋にぴったりのどんぐり絵本。
兄弟愛が感じられる絵本です。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

上野 与志さんのその他の作品

わんぱくだんのてんぐのすむやま / わんぱくだんのおにわのようせいたち / ぼくんちのねこまたフーじぃ / わんぱくだんのおかしなおかしや / わんぱくだんのひみつきち / わんぱくだんの まほうのじゅうたん

いしい つとむさんのその他の作品

オタマジャクシつかまえた! / ふねのとしょかん / ばあばは、だいじょうぶ / うれしいやくそく / はなねこちゃん / 紙芝居 ぼくくもくもをひろったよ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

ふたごのどんぐり

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット