しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
どろぼうのどろぼん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どろぼうのどろぼん

  • 児童書
作: 斉藤 倫
画: 牡丹靖佳
出版社: 福音館書店

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年09月15日
ISBN: 9784834081220

自分で読むなら・小学高学年から
20X14cm/280ページ

出版社からの紹介

どろぼんはどろぼうの天才。どろぼんは絶対に捕まらない。どろぼんには「もの」の声が聞こえるのだ。雨の降る午後、あじさいの咲き誇る庭で、ぼくはどろぼんに出会った。

ベストレビュー

不思議なお話にひきこまれる

主人公のどろぼうのどろぼんは、モノの声がきこえる。その救いを求める声にしたがい、ぬすみを続けてきたどろぼん。
刑事さんがききとりをするかたちでお話がすすんでいきますが、どんどん刑事さんに共感していきます。つまり、刑事さんたちと同じように、どろぼんの語る不思議な物語にひきこまれていくので。
作者が詩人の方だそうで、文章がとっても美しいです。印象にのこるような表現が多々ありました。
そんな物語にぴったりのきれいな挿絵も素敵でした。
(あんじゅじゅさん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける

斉藤 倫さんのその他の作品

まちがいまちに ようこそ / はるとあき / ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集 / えのないえほん / 波うちぎわのシアン / クリスマスがちかづくと

牡丹靖佳さんのその他の作品

ルソンバンの大奇術 / ようこそロイドホテルへ / おうさまのおひっこし / たまのりひめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

どろぼうのどろぼん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 1
  • 12歳〜 0
  • 大人 5
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット