まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
谷川俊太郎 詩と絵本の世界
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

谷川俊太郎 詩と絵本の世界


出版社: 玄光社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年09月26日
ISBN: 9784768305614

A4変型判 112ページ

出版社からの紹介

谷川俊太郎が手がけた約300冊の絵本!

【主な内容】
日本を代表する詩人・谷川俊太郎が文章を手がけた絵本をまとめた資料性の高いムックです。国内の創作絵本と海外作品の翻訳を合わせて約300冊もの絵本を手がけてきた谷川さん。本書はそのほとんどを収録しています。
実に多くの画家やイラストレーターと組んでいるので、その絵を眺めているだけでも楽しい気分になってきます。
絵本だけでなく、写真と組み合わせた写真絵本や、詩と絵がコラボレーションした詩画集も紹介。
また、同級生の死を扱った松本大洋さんとの共作「かないくん」のメイキング記事や、イラストレーション誌に掲載した清川あさみさん、宇野亞喜良さんとの対談の再録など、読物も充実しています。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

谷川俊太郎 詩と絵本の世界

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット