新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
冬の虫冬の自然

冬の虫冬の自然

作品情報

発行日: 1989年11月
ISBN: 9784834008128

ベストレビュー

いいですね。

奥本大三郎さんの文章は、子供にもわかりやすく読みやすく、また奥本さんが虫を大変好きなことが伝わってきて好感が持てます。
こちらじゃ自然界での冬の虫たちがどうやって生きているかがよく書かれています。
冬眠することの意味を改めて考えさせられました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

出版社おすすめ


奥本 大三郎さんのその他の作品

ファーブルショートセレクション 昆虫記すばらしきフンコロガシ / ファーブル先生の昆虫教室(全4巻) / ファーブル先生の昆虫教室(4) めぐる命と虫の役割 / 蝶の唆え 現代のファーブルが語る自伝エッセイ / 虫の文学誌 / ファーブル先生の昆虫教室(3) 小さいからこそ生きのこる

たかはし きよしさんのその他の作品

わたし、くわがた / ちいさないきもの むし / うごく はう、のぼる、ゆれる くずの おはなし / ぼく、あぶらぜみ / ファーブル昆虫記 もんしろちょう / ファーブル昆虫記 こおろぎ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > 冬の虫冬の自然

2022年2月 注目の新刊&おすすめ 〜節分・鬼の絵本〜

冬の虫冬の自然

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット