おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
冬の虫冬の自然
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

冬の虫冬の自然

ベストレビュー

自然の風景や生き物たちがたくさん!

絵はリアルで、とても描写が細かく、1ページ1ページじっくり見る楽しさがあります。
文章としてのことはが端的d短くまとめられていますが、そこに描かれているもの名前や説明が小さくあちこちに書かれています。

私はこの絵本で初めて「みの虫」には数種類あるのだということに気づきました。
冬景色の中で見ることのできる「虫」「草」「鳥」がいろいろ登場します。
私が子どもの頃はカマキリの卵なんて、ちょっと油断すると家の玄関とかにもできていましたが、今の子どもたちはカマキリの卵(カマキリの卵のう)って、生で見たことあるかしら?と、この絵本を見ながら思ってしまいました。
鳥も虫もすごくきれいに丁寧に描かれているので、生き物が好きな人にはたまらない作品になりそうです。

季節は冬の始まりから春の訪れまで。
この時期って、学校の読み聞かせやお話かがとても少ないんですよね〜。
いい作品なのに、なかなか紹介できるいいタイミングがないのが残念です。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子14歳)

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

奥本 大三郎さんのその他の作品

ファーブル先生の昆虫教室(4) めぐる命と虫の役割 / 蝶の唆え 現代のファーブルが語る自伝エッセイ / 虫の文学誌 / ファーブル先生の昆虫教室(3) 小さいからこそ生きのこる / ファーブル先生の昆虫教室(2) 昆虫研究の楽しさ / さがそう! マイゴノビートル

たかはし きよしさんのその他の作品

わたし、くわがた / ちいさないきもの むし / うごく はう、のぼる、ゆれる くずの おはなし / ぼく、あぶらぜみ / ファーブル昆虫記 もんしろちょう / ファーブル昆虫記 こおろぎ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 生物学 > 冬の虫冬の自然

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

冬の虫冬の自然

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット