新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
まよなかのゆきだるま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まよなかのゆきだるま

  • 絵本
文: 森洋子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「まよなかのゆきだるま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年10月05日
ISBN: 9784834081183

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
32ページ/27X20cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

クリスマスイブ、あっちゃんは雪だるまをつくります。その夜、サンタさんのそりが丘の木に引っかかり、あっちゃんと雪だるまは助けに行きます。

ベストレビュー

雪だるまがみんな頑張って

雪と夜空のモノトーンの中に、赤い色だけがあって
一層鮮やかに感じる絵本でした。
クリスマス前の夜なかに、あっちゃんの作った雪だるまが
急用であっちゃんの部屋にやってきました。
色々な子供たちの作った雪だるまさん、大集合の夜です。
とても寒そうだけど、あっちゃんの勇敢なこと。
あっちゃんのプレゼントを見た時の
笑っているような雪だるまさん、溶けかけなのですね。
雪だるまのお話、やっぱりさみしさが残ります。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

森洋子さんのその他の作品

ぼくらのひみつけんきゅうじょ / まよなかの ゆきだるま / かえりみち



【連載】9月の新刊&オススメ絵本

まよなかのゆきだるま

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット