話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

エーリカ あるいは生きることの隠れた意味
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

エーリカ あるいは生きることの隠れた意味

作: エルケ・ハイデンライヒ
絵: ミヒャエル・ゾーヴァ
訳: 三浦美紀子
出版社: 三修社

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「エーリカ あるいは生きることの隠れた意味」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

クリスマスも間近なベルリン。ベティは仕事に追われ、疲れ切っていた。そんなベティが出会った大きなブタのぬいぐるみ「エーリカ」。聖なる夜、ピンクのブタが奇跡を起こし…。いっぷう変わったクリスマス物語。

ベストレビュー

エーリカがもたらしたもの

分かれた夫のもとに旅する女性の物語。
旅立つときに見つけた大きな豚のぬいぐるみのエーリカとともに旅する女の気持ちが、意味深長に描かれていました。
エーリカはもう一人の自分なのでしょう。
結局旅は、彼の場所を通り越して、見知らぬ駅で、新たな世界へと続きます。
ゾーヴァの描く絵に際立ったエリーカの存在が暗示的です。
大人の物語です。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

エルケ・ハイデンライヒさんのその他の作品

耳をすませば / ペンギンの音楽会

ミヒャエル・ゾーヴァさんのその他の作品

僕が神さまと過ごした日々 / ひみつのプクプクハイム村 / ミヒャエル・ゾーヴァの仕事 / パパにつける薬 / ミヒャエル・ゾーヴァの世界 / 少年のころ

三浦美紀子さんのその他の作品

ミニ・サウルス ズィンクレア・ゾフォクレス / 死神さんとアヒルさん


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 外国文学、その他 > エーリカ あるいは生きることの隠れた意味

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

エーリカ あるいは生きることの隠れた意味

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット