新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ふしぎなにじ
プラチナブックメダル

『 ふしぎなにじ 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

ふしぎなにじ

  • 絵本
作: わたなべ ちなつ
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年10月10日
ISBN: 9784834081244

出版社のおすすめ年齢:5・6歳〜
20ページ 19X16cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


わたなべちなつさんにインタビューしました!

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

みどころ

両手で絵本を持って、左右のページが直角で向かうように開いて、絵本の中をのぞきこむと・・・。
画面の中で虹が立体的に立ち上がる!

かがみがひとつと、虹がひとつ。
かがみの向こうへ、虹が通った!
今度はまあるくつながって、どんどん増えていく。

あたり一面に虹が広がったかと思ったら、ばらばらに。
それがまとまって、最後には・・・?
「なんて きれいなのでしょう!!」

あれ、 文章だけでは何が起きているのかわからない?
実はこの絵本、鏡のように反射する紙でできているんです。
両側のページがお互いに映りこむと、絵が三次元的に見えてくる、っていう訳。
百聞は一見にしかず!
まずは手にとって見てみてくださいね。
「おもしろい!」「なにこれ、どうなってるの?」「吸いこまれそう・・・」
めくるめく虹とかがみの立体的な世界に、子どもたちが興奮する声が聞こえてきます。

ありそうでなかった、かがみのえほん。
大人もすっかり夢中です。
『きょうのおやつは』も合わせてどうぞ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ふしぎなにじ

ふしぎなにじ

ふしぎなにじ

ふしぎなにじ

ふしぎなにじ

ふしぎなにじ

出版社からの紹介

鏡のように反射する紙でできた絵本。両側のページが互いに映りこむと、絵が三次元的に見えます。鏡の効果で立体的に立ち上がるにじの美しさをお楽しみください。

ベストレビュー

仕掛けが斬新

3歳8ヶ月の息子に図書館で借りました。

90度に開くと、鏡のような効果で虹がつながっているように見える、
仕掛けのとても斬新な絵本。
とってもステキです。

今の技術ってすごいなあ。絵本でこんなことできちゃうんですね。
印刷にどれくらいかかるんだろう。
そして採算は合うのだろうか。
絵本の見せ方の幅も広がりそうで、とてもワクワクするものでした。

息子はかなり気に入ったようです。とても楽しそうに読んでいました。
シリーズのもう一冊も読んでみたいです。

裏表紙の見開きは、花火のようで綺麗でした。
(トゥリーハウスさん 40代・ママ 男の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,650円
1,760円
1,100円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
1,760円
1,760円
550円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ふしぎなにじ

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.63

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら