季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
おさるのジョージどうぶつだいすき

おさるのジョージどうぶつだいすき

  • 絵本
原作: M.&H.A.レイ
訳: 福本 友美子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥990

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年10月
ISBN: 9784001111118

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

しりたがりのかわいいこざる、ジョージ。
この小さなおさるが、どれだけ好奇心旺盛で、どれだけやんちゃなのかは皆さんご存知のとおり。
もちろん、大好きな動物たちと会えるとわかったら大喜びです!

きょうは、仲良しのきいろいぼうしのおじさんが、動物園へつれていってくれるのです。
しかも、いつもの動物園ではありません。サファリパークです!
サファリパークは特別なおいわいの日でした。サイのあかちゃんの、1才の誕生日なのです。なんて楽しそう!ジョージはさっそく中に入ろうとしておねえさんに止められます。サファリパークは、専用の車に乗っていくんですよね。
サファリパークのまんなかには、ライオンのむれや、キリンの家族、ゾウやダチョウもいます。ジョージが大好きな動物ばかりです。池にいたのはフラミンゴ。ジョージがフラミンゴを見るのははじめてです。見とれていると・・・車から落っこちた!ジョージはフラミンゴの方に走っていき、あっという間に迷子です。
大丈夫かな。

みんなが心配するなか、おさるのジョージは意外な迷子と出会います。おまけにサファリパークのおねえさんにも感謝されるのですが・・・何が起きたのかは、読んでからのお楽しみ。
ジョージと動物たちがふれあう姿がそれはもう可愛くて、なんど読んでも飽きることのない1冊ですよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おさるのジョージどうぶつだいすき

Copyright (c) Houghton Mifflin Harcourt Publishing

出版社からの紹介

サファリパークにでかけたジョージは,たくさんのどうぶつに出会って,おおよろこび! ライオンもキリンも自由に歩き回っています.池のフラミンゴに見とれているうちに,おっと,たいへん,車からおっこちて,まいごになってしまいます.そんなジョージが見つけたのは,同じくまいごの,サイのあかちゃんでした!

ベストレビュー

やっぱりですね。。。(笑)

小学校1年生の娘が一人読みしました。
好奇心旺盛なジョージがサファリパークへ行くお話です。
ジョージは専用車に乗って静かに動物たちを見て回れるのか,読み手の方はドキドキしてしまいます。
表紙のイラストからもわかるように。。。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


M.&H.A.レイさんのその他の作品

おさるのジョージ うんどうかいにでる / おさるのジョージ とうひょうをする / おさるのジョージ バスケットボールをする / おさるのジョージ ほんやさんへいく / おさるのジョージはいしゃさんへいく / おさるのジョージ ピザをつくる

福本 友美子さんのその他の作品

ほしのおうじさま / はたらくくるまたちのどうろこうじ / すうがくでせかいをみるの / どうぶつたちのあきのおたのしみって? / くろねこのほんやさん / どうなってるの?エンジニアのものづくり


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > おさるのジョージどうぶつだいすき

『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

おさるのジョージどうぶつだいすき

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット