話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

わんわん丘のゆかいな昔話

わんわん丘のゆかいな昔話

  • 絵本
作: マウリ・クンナス
訳: 稲垣 美晴
出版社: 猫の言葉社

税込価格: ¥2,200

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「わんわん丘のゆかいな昔話」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年09月26日
ISBN: 9784904196144

出版社からの紹介

昔々、テレビや漫画のない時代には、いろいろなお話を聞いて楽しみました。
家族が話してくれることもありましたし、旅人が立ち寄って珍しい話を聞かせてくれることもありました。力持ちの妖怪、森の泥棒、復活祭に現れる魔女、ドンチャン騒ぎをする森の精など、楽しいお話が9話入っています。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マウリ・クンナスさんのその他の作品

サンタクロースの冬やすみ / わんわん丘に冬がきた! / ぐっすりメーメさんのワードブック / ぐっすりメーメさんのロックばんざい! / ぐっすりメーメさんとあらくれアリー / ぐっすりメーメさんの世界旅行

稲垣 美晴さんのその他の作品

天使に守られて / 人形劇であそびましょう! / タトゥとパトゥのへんてこアルバイト / いつまでも大切なもの / オーロラの雪 / 木の音をきく


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > わんわん丘のゆかいな昔話

『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

わんわん丘のゆかいな昔話

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット