まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
つばさをもらった月
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つばさをもらった月

作: 八百板 洋子
絵: 南塚 直子
出版社: ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,408 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「つばさをもらった月」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

不思議さいっぱい

今まで読んだ民話にない不思議なお話でした。
子どものいない夫婦の祈りで現れたのは、金色のくちばしと銀色の足を持った1羽のかも。
そのかもが、夫婦の留守中に娘の姿になって、家の事をしてくれていました。
つるの恩返しを連想させたり、なぜか天岩戸の光景を思い起こしたり、変わったお話の中に色々な要素を読み取りました。
ブルガリアの民話です。
タイトルにあるように、月が重要な主役ですが、読まないと解らないですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • 君だけのシネマ
    君だけのシネマ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    第48回 新潟県課題図書感想文コンクール 課題図書(小学校高学年の部)に選定されました。

八百板 洋子さんのその他の作品

ブルガリアのむかしばなし 金の鳥 / 猫魔ヶ岳の妖怪 / ほしをもったひめ セルビアのむかしばなし / 日本と中国のおひめさま かぐやひめ / アンデルセンのおひめさま にんぎょひめ / ナスレディンのはなし

南塚 直子さんのその他の作品

やさしいたんぽぽ / なぞなぞアンデルセン / 月まつりのおくりもの / ぽぽとクロ / ことり / のはらのスカート



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

つばさをもらった月

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット