話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート(12) バレンタインは知っている
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート(12) バレンタインは知っている

  • 児童書
著: 住滝良
原作: 藤本ひとみ
絵: 駒形
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥740 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年12月12日
ISBN: 9784062853996

新書/288ページ

出版社からの紹介

もうすぐやってくるバレンタインに思いをめぐらせる彩。秀明でも、「KZ」メンバーのだれにチョコをあげるのか、皆が夢中で話している。そんなある日、彩は秀明に行く途中に不良にからまれ、夜も待ち伏せされる。幸いKZメンバーに助けられ事なきを得るが、事件はそこで終わらず意外な方向に・・・。心ときめくバレンタインは大事件の予感!?

ベストレビュー

不良の中に気になる人物!?

彩ってバレンタインに全く興味がないイメージだったので、関心を持っているのが意外でした。彩はいったい誰にあげようか悩み中。
そんなある日、彩は最近噂の不良たちにからまれて…!
不良たちの中に気になる人物が出てきます。
本当に幸せになってほしいのですがどうなのでしょう。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


住滝良さんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート ブラック保健室は知っている / 講談社青い鳥文庫 生徒会マル秘レポート あこがれの彼は生霊クン / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZスケッチブック ヤバイ親友は知っている / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート 呪われた恋話は知っている / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート 特装版 校門の白魔女は知っている / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート 校門の白魔女は知っている

藤本ひとみさんのその他の作品

数学者の夏 / 探偵チームKZ事件ノート 学校の影ボスは知っている / 探偵チームKZ事件ノート 消えた黒猫は知っている / 探偵チームKZ事件ノート 恋する図書館は知っている / 失楽園のイヴ KZ Upper File / 探偵チームKZ事件ノート ブラック教室は知っている

駒形さんのその他の作品

角川つばさ文庫 サキヨミ!(1) ヒミツの二人で未来を変える!? /  動物と話せる少女リリアーネ(13) アザラシの赤ちゃんが行方不明! / 動物と話せる少女リリアーネ プチストーリーズ 三びきのアライグマ リスは大いそがし! / 動物と話せる少女リリアーネはじめてのものがたり(2) しあわせの黒いねこ / 動物と話せる少女リリアーネ はじめてのものがたり(1) 友だちは、白い犬! / 探偵チームKZ事件ノート コンビニ仮面は知っている


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート(12) バレンタインは知っている

【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート(12) バレンタインは知っている

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット