話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

とびだすポップアップ絵本 てぶくろ

とびだすポップアップ絵本 てぶくろ

  • 絵本
著: ジェシカ・サウスウィック
出版社: グラフィック社

税込価格: ¥2,200

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年10月
ISBN: 9784766126815

A4 変型判 上製 総14頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

世界中で愛されているウクライナの古典童話が、アッと驚く仕掛けいっぱいの、ポップアップブックになりました。
少年が落としたてぶくろに、森の動物たちが次々と飛び込む様子がポップアップで楽しめます。

動物たちがてぶくろに飛び込む姿やてぶくろから放り出される様子がポップアップならではの、コミカルで、迫力ある動きとともに、楽しめます。

ひっぱったり、くるくる回す手動のしかけも用意されており、3歳〜小学校低学年まで幅広く楽しめる作りになっています。使われている漢字はおおよそ、小学2〜3年生で習う常用漢字。総ルビ。

ベストレビュー

しかけ絵本の有名「てぶくろ」の話!

有名なウクライナの絵本「てぶくろ」のお話が,しかけ絵本になっている絵本です。
ウクライナの元祖「てぶくろ」の絵本とはイラストは違うので,また違った味わいがあります。どちらが好みかはそれぞれだと思いますが。
お話の内容+動くしかけで子供達はとても楽しめると思います!
またルビのふってある漢字で文章が書かれているので,小学校低学年くらいまで楽しめる絵本だと思いました。
しかけ絵本なのでしかけを大切に扱える3歳くらいからがよいのではないでしょうか。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ジェシカ・サウスウィックさんのその他の作品

くるみ割り人形


絵本ナビホーム > 一般 > 絵本 > 外国文学、その他 > とびだすポップアップ絵本 てぶくろ

3月の新刊&オススメ絵本情報

とびだすポップアップ絵本 てぶくろ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット