虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
プレゼントの木
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

プレゼントの木

  • 絵本
作・絵: いもと ようこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年10月
ISBN: 9784323024554

幼児
23.6×24.6cm/24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

この子たちに プレゼントを!
クリスマスの素敵な習慣“ギビング・ツリー”から生まれた絵本

いもとようこが贈るクリスマスの絵本。アメリカの「ギビング・ツリー」というすてきな習慣がモチーフになっています。他者への無償の愛が生む、心温まるおはなしです。

クリスマスツリーに飾られた、子どもたちが欲しいものを書いたオーナメント。それを見たワニの親子はサッカーボールを、ねこのおばあちゃんはぬいぐるみを、子どもたちに贈ります。くまのぼうやが見たオーナメントには、いったいなんと書かれていたのでしょうか・・・?

ベストレビュー

すてきな習慣

アメリカにはギビング・ツリーという習慣があるそうで、この本で初めて知りました。
まずしくてプレゼントのもらえない子どもに、ちゃんと欲しい物を贈ることのできる素敵な習慣ですね。日本にもあったらいいのに。
きっかけさえあれば、贈りたいと思う方はたくさんいるのではないでしょうか。
私も、機会があるのなら協力したいなと思いました。
お話のなかのくまぼうやの優しさに心があたたかくなりました。
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いもと ようこさんのその他の作品

つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ まど・みちお詩集 ぞうさん / つたえたい美しい日本の詩(こころ)シリーズ 金子みすゞ詩集 こころ / 空色のゆりいす / もぐらのほったふかい井戸 / ねこの結婚式 / ごめんなさい!



絵本レビュー大賞、結果発表です!

プレゼントの木

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット