新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

種をまく人

種をまく人

  • 絵本
著: ポール・フライシュマン
訳: 片岡 しのぶ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1998年07月
ISBN: 9784751518052

中学生〜一般
判型: 四六判 ページ数: 96頁

出版社からの紹介

はじまりは小さな種だった。貧民街のゴミ溜めが生まれ変わる……人種、年齢の異なる13人のモノローグで綴る「天の楽園」創造の記。

ベストレビュー

主人公が入れ替わっていく

中学校の先生のオススメ本だったので、読みたいと思いました。
三方をアパートに囲まれた、悪臭を放つゴミ捨て場に、父親を亡くした少女がライマメの種を撒きます。
すると、そのあとひとり、またひとりと、国籍や年齢、人種の異なる人々が手助けを始め、畑が広がっていきます。
主人公が入れ替わっていくスタイルで楽しく読めました。
「植物は電気も時計もいらないのよ
あなたもわたしも、実はそういう自然の一部なんですよ」
というセリフが印象的でした。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ポール・フライシュマンさんのその他の作品

マッチ箱日記 / おとうさんの庭 / マインズ・アイ / ウエズレーの国 / わたしの生まれた部屋

片岡 しのぶさんのその他の作品

だれにも話さなかった祖父のこと / バーナムの骨 ティラノサウルスを発見した化石ハンターの物語 / ブラック・ドッグ / 最古の魔術書 (1) エメラルド・アトラス  / 千年の森をこえて / 変わり者ピッポ



えほん新定番 from 好書好日

種をまく人

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット