すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
時のむこうに いま、ここにいる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

時のむこうに いま、ここにいる

  • 児童書
作: 山口 理
絵: 最上 さちこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り5

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2014年11月10日
ISBN: 9784036431205

小学5・6年生から
20×14cm/284ページ

出版社からの紹介

自分が生きている時代を胸をはって生きていこう

田所翔太は、小学五年生。サッカー大好きの歴史オタクだ。妹の里子とお母さんのおつかいでスーパーマーケットに行った帰り、緑色の光とともに戦時中の日本にタイムスリップしてしまう。昭和にあこがれていた翔太だったが、実際の生活は、想像をはるかにこえる過酷なものだった。翔太と理子は、この困難をのりこえることができるのか。そして、二人の運命やいかに。「いま、自分が生きている時代を、胸をはって生きていこう」 という作者のメッセージが強烈に伝わる長編作品。

ベストレビュー

タイムスリップ

昔は今と違ってよかった…と思うこどもが戦時中の日本へタイムスリップしてしまいます。
私は昔から今がいいなーと思うこどもだったのですが、まあそういうこと言う子はたしかにいるよね、と思いながら読みました。読み終わった後もやはり今がいいなーと思いました。やっぱり戦時中は過酷です…。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山口 理さんのその他の作品

思いちがいの言葉 / あくまで悪魔のアクマント / 心霊スポットへようこそ Wの笑う声 / ロード キャンピングカーは北へ / 飛べ!風のブーメラン / 心霊スポットへようこそ Aのたたり



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

時のむこうに いま、ここにいる

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット