話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

続・12月の夏休み

続・12月の夏休み

  • 児童書
作: 川端 裕人
絵: 杉田 比呂美
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「続・12月の夏休み」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年11月20日
ISBN: 9784036431403

小学5・6年生から
22×16cm/192ページ

出版社からの紹介

ニュージーランドに住む兄弟の痛快な冒険日記

ケンタとミノリ、写真家のパパは、赤道をはさんで日本とさかさまの国ニュージーランドに住んでいる。ママは仕事が忙しくて日本にいる。ニュージーランドでは、12月が夏休みだ。昨年の夏休みはケンタとミノリ2人だけで、亜南極まで、パパを追う旅に出た。なかなかパパに追いつけなくて、大変な冒険だった。それは『12月の夏休み』を読んでほしい。続編では、今年こそはママも日本からやってきて平和な家族旅行のはず、だったが……トレッキングの途中で、やっぱりパパともママともはぐれて、2人だけの旅になってしまった。ニュージーランドには、ここにしかいない特別な鳥がたくさんいる。そんな変わった鳥たちに出会いながら、2人の旅は続く。作者の体験を元に描かれたリアルなニュージーランド冒険日記!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

川端 裕人さんのその他の作品

エピデミック / 科学の最前線を切りひらく! / 青い海の宇宙港 秋冬篇 / 青い海の宇宙港 春夏篇 / 12月の夏休み ケンタとミノリの冒険日記 / 角川つばさ文庫 嵐の中の動物園 三日月小学校理科部物語(1)

杉田 比呂美さんのその他の作品

エレベーターのふしぎなボタン / イチからつくる ワタの糸と布 / がんばるセイウチ / かまってシロイルカ / ゆうだちのまち / ぼくたちの相棒



石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

続・12月の夏休み

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット