ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
めくってみよう! やさいとくだもの絵本図鑑
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

めくってみよう! やさいとくだもの絵本図鑑

  • 絵本
作: フロランス・ギロー
日本語版監修・コラム: 内田 悟
訳: 田久保 麻理
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年11月05日
ISBN: 9784865490169

4・5歳から
310×220mm/138ページ

みどころ

野菜と果物が描かれたかっこいい表紙。この本は、野菜と果物のことが詳しくわかる、今までにないタイプの「絵本図鑑」です。
パイナップルのページを見てみましょう。見開きのページの片面には、重さや産地、旬の時期、花から実になりはじめたパイナップルのイラスト、どこから来た植物なのかや歴史、などなど、パイナップルについての情報がぎっしり。
そして片面には、大きな美しいパイナップルの絵が描かれています。この絵は型抜きのめくりになっていて、めくると、包丁で縦にスパッと切ったようなきれいな断面の絵が現れます。めくりの裏には、「やさい・くだもの博士」内田悟さんのコラムがあり、さらに豆知識と、おすすめの食べ方などを教えてもらえます。「パイナップルって青紫色の小さい花がぎっしり咲くんだって。たんぱく質を分解する酵素がお肉を柔らかくするんだって。知ってた?」なんて、誰かに話したくなりますね。
そのほか世界で食べられているたくさんの野菜・果物が登場します。ニンニク、ブロッコリー、ナス、カボチャ、トマト、ブドウ、メロン、カキ(世界でもKAKIと呼ばれているんだそう!)などなど。
フランスで出版された絵図鑑ということで、眺めているだけで楽しい画集のような美しいデザインですが、日本版の独自の情報や監修が加えられて、日本の読者も親しみやすい構成になっています。翻訳の絵図鑑らしい瀟洒なテイストと、詳しい知識の両方を味わえる、なんとも充実の一冊なのです。
子どもたちへはもちろん、お料理が好きな大人の方へのプレゼントにもおすすめです。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

めくってみよう! やさいとくだもの絵本図鑑

めくってみよう! やさいとくだもの絵本図鑑

出版社からの紹介

野菜や果物はどうやって実るの?どこからやってきたの?なぜそんな形になったの?身近な野菜や果物には知らないことがいっぱい、不思議がいっぱい。だから、『やさいとくだもの絵本図鑑』を開けば発見や驚きがいっぱい。興味深い情報と型抜きのしかけページで、子どもたちの好奇心を刺激します。1見開き+型抜きのしけけで1品種を紹介。世界の野菜と果物33種をとりあげています。「やさい塾」を開講し、テレビや雑誌でも活躍している内田悟がコラムを担当。野菜や果物の特徴や生長の秘密、おすすめの食べ方や調理法などを紹介しています。

めくってみよう! やさいとくだもの絵本図鑑

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




ひゅ〜どろどろどろだらけ〜♪おばけ野菜がいっぱい!

めくってみよう! やさいとくだもの絵本図鑑

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット