かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれもの かものはしくんのわすれものの試し読みができます!
作: かないずみ さちこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
わすれんぼのかものはしくん、でもでも、そんなものわすれちゃマズいでしょう!!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ママ、あのね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ママ、あのね

  • 絵本
写真: 福田 幸広
文: ゆうき えつこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年11月10日
ISBN: 9784265830206

0歳から2歳
180x190mm/24ページ

みどころ

「ママ、あのね。みてみて ぴょ〜んて とべるよ」
岩山のシロイワヤギのあかちゃんは、ママに話しかけます。
見守るお母さんヤギは「すごい!すごい!とってもかっこよかったわ!」あかちゃんヤギに言います。
「ママ、あのね。はじめまして」
ちいさなちいさなペンギンのあかちゃんはママの足の間でにっこり。
「ママのところに うまれてくれて ありがとう」ママはぎゅっと顔を近づけて、おなかであかちゃんをだっこします。

たくさんの動物の親子の写真。写真に写るあかちゃんたちは、どの子もなんとも頼りない小さな身体。柔らかそうな毛に、一生懸命ママに向けた目、そして、ママにギュッとくっついたときの安心しきった表情・・・。
あかちゃんの愛おしさというものは、動物も人間も変わりませんね。

この本には、「あかちゃんとママ」の組み合わせが放つ幸せな魔法がかかっているようです。
ページを開くと、誰もがきっと最高にやさしいママの顔と声になっちゃうんですから。
ぜひ読んでためしてみてくださいね。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

ママ、あのね

出版社からの紹介

ペンギン、サル、ゾウ、シカ、ヤギ、キツネ…。ママと子どもの幸せな表情に思わず、にっこり。愛おしい気持ちになれる写真絵本。

ベストレビュー

写真集のような

全編、写真です。動物の親子の写真に、親子の会話が添えられています。人間の親子でよくやりとりされているようなものです。実際にそんなやりとりがあったかはもちろんわかりませんが、写真を見ているだけで心が温まります。欲をいえば、もっとたくさん写真があればいいなと思います。すぐに見終わってしまったので。

(じっこさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


福田 幸広さんのその他の作品

おしりポケット ウォンバットのあかちゃん / うさぎ島 会いに行けるしあわせ動物 / パンダちゃん / オオサンショウウオ / ねむいんだもん / うさぎじまのうさぎちゃん

ゆうき えつこさんのその他の作品

ウマがうんこした



「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

ママ、あのね

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット