話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

はりねずみのルーチカ 星のうまれた夜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はりねずみのルーチカ 星のうまれた夜

  • 児童書
作: かんの ゆうこ
絵: 北見 葉胡
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,250 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「はりねずみのルーチカ 星のうまれた夜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年10月21日
ISBN: 9784061957558

A5/144ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

クリスマスがちかづいて、フェリエの国にすむ、はりねずみのルーチカは、いいことを思いつきました。ひとびとの国からもちかえってきた「キラキラ」を夜空にかざって、仲間たちに星空をみせてあげるのです。
 でも、ルーチカは、夜空までいく方法をかんがえていませんでした。仲間たちのアイディアで、ロープやふうせん、はねをつかって、夜空にいこうとしますが、うまくいきません。そこで、「夜空までとどくはしご」のプレゼントを、サンタさんにおねがいすることにしたのでした。
 ところが、クリスマス・イブ。サンタさんにお手紙を書くときになって、「サンタさんへのおねがい、かえることにしたんだ」というルーチカ。いったい、どうしたのでしょう……? 

 かわいい動物たちがくりひろげる楽しいストーリーに、心あたたまるメッセージがこめられた大好評「はりねずみのルーチカ」シリーズ。クリスマスマーケット、ジンジャークッキー、キャンドルライトサービス、ラッキーチャームいりのケーキなどなど、クリスマス気分がいっぱいの、シリーズ最新作です。

ベストレビュー

素敵な国ですね。

今回の「はりねずみのルーチカシリーズ」はクリスマス雰囲気たっぷりなので,クリスマスシーズンにまさにぴったりな1冊に思いました。
今の子供たちは習い事や勉強に忙しくて,この本の世界のようなゆったりした時間は少ないように思います(我が家の小学2年生の娘を見ても)。
しがない世の中です。。。せめて本の中ではゆったりした世界を味あわせてあげたいです。癒されてほしい!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かんの ゆうこさんのその他の作品

ぽぽとくるのしあわせのばしょ / ソラタとヒナタ おはなしのバトン / はりねずみのルーチカ トゥーリのひみつ / はりねずみのルーチカ 人魚の島 / ソラタとヒナタ みえない星空 / はりねずみのルーチカ フェリエの国の新しい年

北見 葉胡さんのその他の作品

マーシカちゃん / エミリーとはてしない国 / 魔女裁判の秘密 / ポプラ世界名作童話(27) くるみわり人形 / はりねずみのルーチカ りんごとれるかな? / ちいさな ちいさな ちいさな おひめさま


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > はりねずみのルーチカ 星のうまれた夜

 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

はりねずみのルーチカ 星のうまれた夜

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット