たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
加藤休ミが描くかわいくておいしい?!絵本
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
どうぶつたいじゅうそくてい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつたいじゅうそくてい

  • 絵本
文: 聞かせ屋。けいたろう
絵: 高畠 純
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年10月30日
ISBN: 9784752006817

3歳から
32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

今日は、動物園の体重測定の日。
体の重さを量ります。
ゴリラの先生が量ってくれるようです。
動物たちはみんな順番を待っているのです。

パンダは大好物のたけの葉っぱを
モシャモシャ食べています。
あらあら、食べたままでは量れませんよ。
はい、そうそう。
どっしり座って、100キロです。
ブタは体重計をブヒッブヒッいやがりますし
ゾウは大きすぎて体重計でははかれませんし
モコモコしているひつじは、
モコモコの毛のぶんだけ重たいみたいだし、
クジャクはご自慢の羽をひろげますが
体重はかわるのかしらね・・・。
ちゃんと正しく体重を量ることできるのかしら?

「聞かせ屋。けいたろう」さんの絵本第二弾。
第一弾の『どうぶつしんちょうそくてい』でも上野動物園に取材に行かれていましたが今回の体重測定も実際に動物の体重を量るところを取材にいったそうです。絵本の中同様、動物の体重を量ることは本当に難しいみたいです。いろいろな動物たちが登場します。動物たちの重さがどのくらいなのかも気になりますがそれぞれの動物の反応も見ごたえたっぷり。とくにブタさんのモジモジっぷりが気になるあなたは、裏表紙も忘れずにみてくださいね。

前作と同様子どもたちの反応が気になる読み聞かせにピッタリの絵本です!

(富田直美  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

動物の体重測定は、結構大変!
いやがるブタさん、
体重が増えるように、羽を広げるクジャクさん。
もこもこヒツジさんは、毛を刈ったら何キロ軽くなる?
カバとライオン、体重が重いのはどっち?
読み聞かせにぴったりです!
「どうぶつ身長測定」シリーズ第2弾!

ベストレビュー

さすが、聞かせ屋さん

動物園の動物たちが体重を測ります。
パンダは100キロ、ぞうは5800キロ?!動物たちの重さをきちんと数字で理解したことがなかったので、思わずへぇぇ〜となってしまいました。
途中クイズなどもあり、さすが、聞かせ屋さんのつくった絵本。子どもたちに読むととても盛り上がりました。
「しんたいそくてい」版もあるようなので、読んでみたいです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子10歳、女の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


聞かせ屋。けいたろうさんのその他の作品

かいじゅうステップ おはなしえほん ピグちゃんの ふうせん / おっぱいごりら / たっちだいすき / まいごのたまご / アリス館のよみきかせ大型絵本 どうぶつしんちょうそくてい / どうぶつしんちょうそくてい

高畠 純さんのその他の作品

ぼくは気の小さいサメ次郎といいます / 火星のカレー 宇宙人たちのひみつ / どっちからよんでも -にわとりとわに- / あるひ ありの アントニオくん / モンスター・ホテルで ハロウィン / なぞなぞはじまるよ 2



>絵本エイド ―こころにひかりを―

どうぶつたいじゅうそくてい

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット