まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
くまのパディントン(全10冊)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くまのパディントン(全10冊)

  • 児童書
作: マイケル・ボンド
絵: ペギー・フォートナム
訳: 松岡 享子 田中 琢治
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥13,000 +税

「くまのパディントン(全10冊)」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年01月01日
ISBN: 9784834039153

自分で読むなら・小学中学年から
20X14cm/全10冊

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

イギリス人なら知らない人のいない、マーマレード好きのくま「パディントン」。ロンドンのパディントン駅の遺失物取扱所で拾われ、ブラウン一家の一員となったものの、その後のブラウン家は、いつもパディントンの巻きおこす大騒動にまきこまれます。世界中の子どもたちに読みつがれています。

ベストレビュー

小学生の読書に!

イギリスの有名な児童書「くまのパディントンシリーズ」。
日本でも数年前に映画が公開されていましたね。
小学校中学年のお子さんの一人読みにぴったりな児童書シリーズに思います。
ゆかいで楽しいお話で,これぞ児童書の醍醐味!といえるかも知れませんね。
全10巻読んだらかなりの読書量になると思います。
こちらのセットはプレゼントに最適ではないでしょうか。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイケル・ボンドさんのその他の作品

パディントンのてんらんかい / 人形の家にすんでいたネズミ一家のおるすばん / オルガとボリスとなかまたち / モルモット・オルガの物語 / パディントン、テストをうける / パディントンのクリスマス

ペギー・フォートナムさんのその他の作品

パディントンの大切な家族 / パディントン街へ行く / パディントンのラストダンス / 福音館文庫 パディントンのラストダンス パディントンの本(9) / 福音館文庫 パディントン街へ行く パディントンの本(8) / 福音館文庫 パディントン妙技公開 パディントンの本(7)

松岡 享子さんのその他の作品

あたまをつかった小さなおばあさん がんばる / あたまをつかった小さなおばあさん のんびりする / ワンダ・ガアグ グリムのゆかいなおはなし / ワンダ・ガアグの「グリムのむかしばなし」について / おぼえること(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ3) / 選ぶこと(レクチャーブックス◆お話入門シリーズ2)


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > くまのパディントン(全10冊)

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

くまのパディントン(全10冊)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット