まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
考える力が身につく!好きになる 算数なるほど大図鑑
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

考える力が身につく!好きになる 算数なるほど大図鑑

監修: 桜井 進
出版社: ナツメ社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年12月
ISBN: 9784816356292

B5変型/352頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

小学校で習う算数を中心に、日常に隠れた身近な算数や簡単に計算できる裏ワザなど、イラストや図解を用いてわかりやすく解説しました。「誕生日を当てる電卓マジック」や「素数で暗号解読」など、学校では教えてくれない、おもしろい算数や雑学も盛りだくさん!算数が苦手なお子さんはもちろん、親子でも楽しみながら学べる一冊です。

目次
第1章 数ってなんだ?
第2章 +−×÷って何?
第3章 数のふしぎを冒険しよう
第4章 単位って何?
第5章 いろいろな形を見てみよう!
第6章 世界は数学でできている!
第7章 日本の数学 和算

ベストレビュー

贈り物によさそう。

誕生日やクリスマスのプレゼント、玩具を望むので玩具をプレゼントすることが多かったですが、結局はあまり遊ばなかったり飽きてしまったりの我が子。
本人いわく、「これからは図鑑がいい」とのこと。
図鑑なら親も大歓迎です(笑)。
こちらは小学生向きの算数の図鑑で楽しく学べそうに思いました。
小学3年生くらいからぴったりですね。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


桜井 進さんのその他の作品

親子で楽しむ! わくわく数の世界の大冒険 決定版 / 算数マジックキット 数の魔術師 / ずけいからけいさんまで さんすうがいっぱい! / はじめてのたのしいかけざん / わくわく数の世界の大冒険 / 算数がたのしくなるおはなし


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 数学 > 考える力が身につく!好きになる 算数なるほど大図鑑

中川ひろたかさん、まるやまあやこさんインタビュー

考える力が身につく!好きになる 算数なるほど大図鑑

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット