まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ふしぎな よるの おんがくかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎな よるの おんがくかい

  • 児童書
作: 垣内 磯子
絵: 小林 ゆき子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふしぎな よるの おんがくかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年11月01日
ISBN: 9784338192316

小学校低学年から
A5判 63ページ

出版社からの紹介

秋の夜、指揮者のリードさんは、虫のオーケストラの指揮を頼まれます。はじめてのことにとまどいながらも、演奏は大成功。今度は猫の合唱団が指揮のお願いにやってきます。さらに、流れ星も指揮を頼みにやってきて…。

ベストレビュー

バラバラ楽器

色んなものがでた。
最初はコウロギとか虫が出てきて、虫の声を聞いて今度は猫がいっぱいでてきて歌って、次の日は音楽会だから指揮棒のおじさんは寝てたのに、星に起こされて、指揮したのに楽器の音がぐちゃぐちゃやって、最後に王子か女王が魔法かけてくれて、次の日はめっちゃ楽しそうに指揮出来たっいうお話でした。
楽器がばらばらになると思ってなかったからそこがぐちゃぐちゃで面白かった。

以上、年長児の感想です。
(lunaさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


垣内 磯子さんのその他の作品

おこりたくなったら やってみて! / かなしくなったら やってみて! / こわくなったら やってみて! / ゆかいなパーティ / すてきなのりもの / おにいちゃんだいすき

小林 ゆき子さんのその他の作品

うさぎのトリン きゅうしょく、おかわりできるかな / 4さいの世界と日本の昔ばなし / うみまでいけるかな? / おいしいおひなさま / ランドセル名作 3つのごちそう /ヘンゼルとグレーテル きつねとつる ころころパン / はるですよ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

ふしぎな よるの おんがくかい

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット