なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
森の戦士ボノロン(6) ママの宝ものの巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

森の戦士ボノロン(6) ママの宝ものの巻

  • 絵本
文: きたはら せいぼう
絵: ながやま ごう
プロデュース: はら てつお
出版社: コアミックス

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年12月15日
ISBN: 9784902022735

B5 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いつか子どもだったお母さんへ、いつかお母さんになるお子さまへ。
ポラメル「好きなお話」読者アンケートで第1位!のお話です。

ママとふたりで暮らす女の子リリーは、ママが大きらい。
朝早く起きろと言うし、お手伝いしろと言うし、こしが曲がっておばあちゃんみたいだし―――。
家には、死んだパパが大事にしていたというきれいな女の人の絵がありました。
リリーは、こんな人がママだったらよかったのに、と思っていました。

今日もママはリリーに用事をいいつけました。
「おいしいリンゴがとれたから、巨木の神様におそなえしてきておくれ」
リリーは木の根もとにやって来ると、ゴロリと寝ころびました。
「しばらくここにいよーっと!すぐ帰るとまたママに用事言いつけられるし。うるさいママなんて大きらい!」

するととつぜん、大きな目がリリーをのぞきこみました。

ボノロンは、リリーにひとつだけ願いをかなえてくれるといいます。
リリーは、大人になりたい!とお願いしました。
早く大きくなって、好きなときに起きて好きなものを食べて、自由になりたかったのです。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

きたはら せいぼうさんのその他の作品

森の戦士 ボノロン(16) グリフとアカマツの森の巻 / 森の戦士 ボノロン(15) ガミバアのさくらの巻 / 森の戦士 ボノロン(14) ジャングルのきょうだいの巻 / 森の戦士 ボノロン(13) かめのこ島の巻 / 森の戦士 ボノロン(12) うその国の巻 / 森の戦士ボノロン(11) いつもいっしょだワンの巻

ながやま ごうさんのその他の作品

森の戦士ボノロン(10) 友だちになれるかなの巻 / 森の戦士ボノロン(9) 帰ってきたやさしさの巻 / 森の戦士ボノロン(8) 勇気の石の巻 / 森の戦士ボノロン(7) 幸せのタネの巻 / 森の戦士ボノロン(5) べジのゆびきり / 森の戦士ボノロン(4) カミナリ赤ちゃんの巻

はら てつおさんのその他の作品

どうぶつのこえ / あいさつ / 森の戦士ボノロン(3) 雪ホタルの巻 / 森の戦士ボノロン(2) よっぱらいのゴンの巻 / 森の戦士ボノロン(1) 涙のきせきの巻



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

森の戦士ボノロン(6) ママの宝ものの巻

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット