レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
きしゃしっぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きしゃしっぽ

  • 絵本
作: 田中 てるみ
絵: ささき みお
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「きしゃしっぽ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年02月23日
ISBN: 9784865490275

250×220mm 32ページ

みどころ

しっしっぽっぽ、しっぽっぽ。しっぽのある汽車が走ってきます。
「なんだかしょうしょう まのぬけたおと。どこか こしょうじゃ ないですか?」
いえいえ、走ってきたのは、きしゃしっぽ。しっぽのはえた、きしゃぽっぽ。
だから「しっしっぽっぽ しっぽっぽ」でいいんです。

きしゃしっぽは、はらっぱのしっぽ駅、森のしっぽ駅、まちのしっぽ駅へとすすみます。
のってくるお客は、み〜んなしっぽがある動物ばかり。
ねずみやかめ、きつねやへび、犬やヤギ。ね、みんなしっぽがあるでしょう?
でも……、あれれ、まちのしっぽ駅で、のりこもうとした人間の男の子。
赤いリボンをズボンにむすんでいるのが、駅長のねこさんに、わかってしまいます。
リボンをぎゅっとつかまえ、「おきゃくさん。にせもののしっぽはこまります。しっぽがないのもこまります。」
「でも、ぼく、このきしゃにのりたいんだもの。」……さあ、ねこの駅長さん、どうする!?

さいしょは、ねぼけまなこの、ねこ駅長さん。
大あくびのふにゃふにゃ顔から、いきなりぱっちり目をあけて、にんまりと笑う顔にへんしん。
男の子は、きしゃしっぽに、のせてもらえたのかな?
ねこ駅長さんったら、なかなかやるじゃない、と、粋な采配に心がほわーっとあたたかくなりますよ。
「しっしっぽっぽ しっぽっぽ」。
やわらかくてきもちよさそうな、きしゃしっぽの特等席。
しっぽのないお客のための、とっておきの席。
わたしも、のってみたくなっちゃうなあ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

きしゃしっぽ

出版社からの紹介

<ユーモラスでかわいい汽車の絵本>
緑の野原を走ってきたのは、きしゃしっぽ。しっぽの生えた列車です。きしゃしっぽに乗れるのは、しっぽのある動物だけ。はらっぱの駅では、ねずみやかめやうさぎが乗りました。森の駅では、きつねやへびやりすが乗りました。そして町の駅では、あれれ、お尻にリボンをぶらさげた人間の男の子が乗ろうとしています。ねこの駅長さんは「にせものしっぽは困ります」男の子は「でも、ぼく、この汽車に乗りたいんだもの」さて、男の子は汽車に乗れるかな?駅長さんに何かいい考えがあるみたい…。

やさしく語りかけるリズミカルな文章と、カラフルで愛らしいイラストがベストマッチ!子どもたちをユーモラスなお話の世界へ誘います。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田中 てるみさんのその他の作品

ゆきだるまうさぎ / よつばののはら / ミチクサ / くものむこうになにがいる?

ささき みおさんのその他の作品

コケコックさん / 4年2組がやってきた / もんぜんバナナ / おかあさん、おみやげ / ドラキュラば〜ちゃん / どろんこ どろにゃあ



あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

きしゃしっぽ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット